つとつとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 松任城址

<<   作成日時 : 2012/08/19 19:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 2

僕の家から一番近い城跡と言えば、この「加賀松任城」になります。
松任駅前の交差点の一角の公園がそうです。以前までの公園の名前は「オカリヤ公園」と呼ばれていました。オカリヤは昔、この場所に現在違う場所にある若宮八幡宮の御仮屋が置かれた所からつけられたそうです。
本来の城址はもっと大きく広がっていましたが、今はこの公園だけ。この公園がちょうど本丸跡になります。
昨年(H23.4)、改修工事が施されて、芝生広場が拡張されて「松任城址公園」と改称されました。
画像

画像
画像

松任城が大きな歴史に出てくるのは、上杉謙信と織田信長軍(柴田勝家主将)が唯一、直接対決した手取川合戦。この時、上杉謙信が攻略して本陣を置いたのがこの城です。天地人でご存知のように合戦は渡河作戦を決行した織田軍に対して、雨中の奇襲と追い討ちで上杉軍が勝利しています。

その後、柴田勝家に攻略され徳山則秀・前田利長・丹羽長重と城主が変わり、関が原後に前田家に編入されました。その後、佐々征伐で出陣して来た豊臣秀吉を前田利家が出迎えたのもこの城です。

今は、城の雰囲気はありませんが、駅前の森の公園といった雰囲気で、静かな佇まいです。避暑には最高の場所になってます。ちょっと暗いけど^^;
画像
画像
旅行日 2009.5.8




グランドホテル松任
楽天トラベル
松任駅から一番近い!!大浴場のあるホテル!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
呉竹文庫 熊田源太郎
手取川の河口にある美川湊は古くから漁業や北前船の中継地として栄えた町です。 ...続きを見る
つとつとのブログ
2014/05/16 03:12
二曲城(ふとげじょう)
加賀一向一揆の最後の牙城として有名なのが「鳥越城」ですが、この鳥越城と連携して最後まで抵抗した城が「二曲城(ふとげじょう)」です。 鳥越城の規模が大きく有名すぎて支城扱いということもあり、更に発掘調査の開始が平成16年と近年になってからということもあり、影に隠れたように意外に知られていませんが、一向一揆の城としては最後まで抵抗した城として同等の評価があっても良いように思われる城です。 ...続きを見る
つとつとのブログ
2014/09/12 03:45
小松城址
小松城は江戸時代を通じて加賀の国に金沢城の支城として存続していた城です。 御存じのように江戸時代は一国一城令によって、加賀藩は金沢城を本城として、小松城も廃城になっていたのですが、加賀藩三代藩主・前田利常の隠居城として幕府から特別許可が下りて再興したものです。 ...続きを見る
つとつとのブログ
2015/01/06 20:40
白山神社 (旧・仏が原金剣宮)
小松市原町は世帯数134戸、人口391名。山間ののどかな町ですが、ここの鎮守の杜といえる白山神社は規模も大きく整備も行き届いて立派なものです。特に斜面に拝殿があるのですが、参道は美しい石畳みと石段が綺麗で、町の方の信心深さが垣間見られるようです。 ...続きを見る
つとつとのブログ
2016/01/28 12:38
中乃郷神社
少し前に自宅から二番目に近い神社として徳丸白山神社をご紹介しました。で、一番近い神社はというと、この中乃郷神社になります。神社の紹介をするときに、僕が参考にするのは神社にある社歴・由来碑が主になって、地誌や神社庁の紹介などを参考にして、地域伝承を調べて書いています。 ...続きを見る
つとつとのブログ
2017/03/19 15:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます、松任城跡は近くに住んでいながら未だ行ったことはありません、前を素通りしています。
おっしゃる通り城跡と云うより市民の憩いの森の様な存在ですね。
けれども歴史的にみると興味がわいてきました。
つとつとさんは随分歴史に詳しいですね、郷土の歴史を熱心に勉強されているのでしょうね、感心しています。これからも記事を読ませて頂きます。
go
2012/08/20 08:05
コメントありがとうございます。
昔から歴史や地理が好きで、城や神社は大好きなんですよ^^
つきあわされる嫁さんや娘は半分呆れ、半分諦めてるみたいです。

こちらこそよろしくお願いします。
つとつと
2012/08/21 18:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
松任城址 つとつとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる