つとつとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 長滝白山神社

<<   作成日時 : 2012/09/09 10:47   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

国道156号線を南下してくると、ヒルガノ高原を過ぎて北濃の長良川鉄道の線路を見ると美濃に入ったと僕は感じます。正確な飛騨と美濃の境は良く知らないんですが、線路を右にみながらしばらく行くと素朴な駅とホームの側に駐車場が、そこに大きな神社が見えます。「長滝白山神社」
画像

神仏分離前は「白山中宮長滝寺」と呼ばれていました。現在は神社と長滝寺に分かれています。でも、同じ境内に存在します。元々ここは白山登山の三つの禅定道の登り口のひとつです。美濃馬場と呼ばれた地です。
画像
画像
画像
建物群は明治に焼失して大正期のものですが趣があって、特に本殿の大きさは眼を引きます。
参道途中には郡上一揆の義民慰霊碑など大きな寺域は一つ一つ見て廻るのも良いですね。宝物殿には普賢菩薩と四天王像・一切経などが展示されていましたが、宝石や色彩豊かな装飾は一見の価値ありのものでした。
画像


旅行日 2010.7.18


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
笥笠中宮神社(けがさちゅうぐうじんじゃ)
先日、久しぶりに一里野まで用事があって行ってきました。白山麓まで道路は冬に向けて補修工事が真っ盛り。 もう少しすれば紅葉も盛りを迎えるし、白山スーパー林道もとい白山白川郷ホワイトロード(今年から名前が変わったんでした。)にも久しぶりに行ってみたいですねえ。通行料金も以前の半額(普通車1600円)になったことだし。 ...続きを見る
つとつとのブログ
2015/09/23 19:20
舟岡山城
白山市の旧鶴来町は古くから白山巡礼の入り口的存在で、宿場的存在として古くから栄えた町です。また、加賀禅定道の起点となる加賀馬場となる白山比盗_社が鎮座することで知られています。 手取川の流れが作った細長い盆地と、獅子吼高原と呼ばれる急峻な高原がすぐ側に迫る特異な自然環境です。盆地の横の崖面は町を守るようにありますが、その端に舟の形のような台地になる孤峰があります。                                          清沢坊願得寺跡 H25.12.04撮影 ... ...続きを見る
つとつとのブログ
2016/07/19 16:24
白山七社@ 古宮公園(白山本宮跡)周辺
お客さんへの営業廻りの時間調整や予定のない帰途に名所旧跡めぐりをすることが多い僕ですが、本来ならばこの時季は桜の名所ならばいうことなしなんでしょうが。。。そこはお客様の場所と時間次第さらに飛び込みの事務仕事が多いんで、出られない時も多いんで。。 ...続きを見る
つとつとのブログ
2017/04/19 04:50
白山七社A 岩本神社
だいぶ日が経ってしまいましたが、白山七社シリーズに戻ります。 前回のブログ ⇒ 白山七社@ 古宮公園(白山本宮跡)周辺 ...続きを見る
つとつとのブログ
2017/06/07 20:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長滝白山神社 つとつとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる