つとつとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 倶利伽羅山 八重桜

<<   作成日時 : 2012/09/22 20:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

小矢部の巴塚のある堤池から津幡町の坂戸口までの約10キロ強の歴史国道には6000本の八重桜が植えられています。毎年GWには満開の花が観られます。この期間は「くりからさん八重桜祭り」として多くの人が訪れています。
画像

4/28.29には倶利伽羅不動尊の山頂本堂の境内で、念仏赤餅の餅つきが行われ参加者にはその場で振る舞われ、住職のお話と共に食べる習わしになっています。もちろん、持ち帰り用にも販売されています。すぐ売り切れてしまうので、早めに行かないといけません。

倶利伽羅の八重桜のビュースポットは、倶利伽羅合戦の際に平氏が本陣にしたという「猿ケ馬場」、為盛塚の近くの「倶利伽羅公園」、手向神社参道から坂戸口の坂道の道路脇がお奨めスポットです。
ソメイヨシノに比べぼってりとして大振りの八重桜は満開になると華やかさがあります。
画像

散策スポットとしても最高の時期がこの桜の咲くころだと思います。
昨年は坂戸口の桜しか見られず残念な思いをしましたが、今年はちゃんと山頂に咲く花が観られちょっと感激^^V
画像

4/28.29は不動尊の祭礼もあって交通規制がありますから、埴生口か天田峠から倶利伽羅峠へ向かうのをお奨めします。

くりからさん八重桜祭り(倶利伽羅不動尊)  http://www.kurikara.jp/?eid=288423

旅行日 2011.5.4

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
倶利伽羅(くりから)不動寺 西之坊鳳凰殿
一応、左腕が完治して仕事復帰した嫁さんですが、あんまり外に行かなかったおかげか、今年はいつもより花粉症も重症ではなかったようです。この日久しぶりの完全休日が重なった二人^^ 久しぶりに二人でお花見に行こうということで、倶利伽羅峠の八重桜に行こうということに、、、今年は満開が遅れて4月末に満開情報が。。ところが、倶利伽羅に近づくと道端の八重桜はほとんどが散っているじゃないなですか。。月頭の風雨で散ってしまったようです。道端にはピンクの花が散っています。八重桜は花が散ると、葉も赤茶けますから... ...続きを見る
つとつとのブログ
2017/05/08 18:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
倶利伽羅山 八重桜 つとつとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる