アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「金沢」のブログ記事

みんなの「金沢」ブログ

タイトル 日 時
四坊高坂八幡神社(波自加弥神社奥の院)
四坊高坂八幡神社(波自加弥神社奥の院) 全国には変わった神様を祀っている神社がありますが、北金沢の波自加弥(はじかみ)神社もその一つです。 波自加弥神社が主祭神としているのが生姜(しょうが)の神様になります。生姜の古名は「薑・椒」で「はじかみ」と読んでいたと云われています。神社名の波自加弥はこの語が変じたものだと云われています。金沢では波自加弥神社の生姜から更に広義に広げて香辛料の神様として、神社で開催される「はじかみ大祭」には、生姜を扱う生産者や業者はもちろん食堂やレストラン関係者が集まってきて製品などを献納して、社業発展などを祈... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/05/16 13:26
弥生さくら公園
弥生さくら公園 金沢がソメイヨシの開花宣言をしたのが先週4日の火曜日。そして満開宣言が8日の土曜日。開花から満開までが異常に早かったように感じます。3〜4月にかけては私用と仕事がたてこんで、お花見はできるなら遅いほどうれしい僕でしたが、願いむなしく今年も家族でお花見に出かけられないようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/04/11 12:01
石川県消防学校
石川県消防学校 年に1.2回ですが仕事の関係で、石川県の消防学校に訪れています。とはいえ、いつも管理棟の事務室止まりなんですが、ロビーの展示をいつもシゲシゲと見学させて頂いています。 前にも2回ほどUPしていますが、1.2年にちょこっとですが展示物が変わっていたりします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/02/21 11:24
チカモリ遺跡〜縄文ワールド
チカモリ遺跡〜縄文ワールド 金沢にある国史跡「チカモリ遺跡」は縄文末期(BC3000〜2300年)から晩期にかけての集落遺跡になります。 チカモリ遺跡のある金沢市の西南部に当たる場所は、近くには同時期の遺跡で土器・石器が1万点近く出土した環濠集落の御経塚遺跡、弥生期の遺跡から続いて庄家(奈良期?)・初期荘園(平安初期〜鎌倉中期)となり多くの木簡が発掘された東大寺領荘園の三宅(今でいう管理事務所)があった横江庄・上荒屋遺跡が近くになります。他にも縄文・弥生期の遺跡を含め戦国中期まで近隣に遺構が多くあり、加賀の中心的存在... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/02/17 01:58
金沢大学の旧標石
金沢大学の旧標石 金沢大学の角間キャンパスには仕事絡みや福光に抜ける際によく行きます。 何度も行きながら、昨年(H28)に行ったとき、ふと懐かしいものを見つけてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/22 12:47
金沢駅東口〜石川県立音楽堂〜平岡野神社
金沢駅東口〜石川県立音楽堂〜平岡野神社 金沢駅東口がリニューアルされて鼓門(つづみもん)ともてなしドームが完成したのは、早いもので平成17年(2005年)3月でしたから、もう12年も経つんですねえ。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/01/10 14:41
玉龍寺 (前田対馬守家菩提寺・墓所)
玉龍寺 (前田対馬守家菩提寺・墓所) 加賀藩では人持組頭として1万石以上の所領を受け、家老として藩政に常時参画する資格を持つ一門衆・重臣の家系を別名で加賀八家と呼んでいました。他藩の年寄役に当りますが、所領を見ても解るように、外様陪臣とはいえ小大名以上で幕府でも別格扱いを受けており、明治には全家が男爵号を受けています。加賀八家の成立時期ははっきりしませんが、三代・利常から五代・綱紀にかけて成立して行ったようです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/07/10 22:21
黒壁山薬王寺 九萬坊権現
黒壁山薬王寺 九萬坊権現 ずいぶん前になりますが、金沢に伝わる天狗伝説を紹介しています。その天狗というのが九萬坊大権現。額団地の頂上にある満願寺山にある九萬坊権現が著名です。 他にも前田利家の墓守寺・桃雲寺。三代藩主・前田利常の正室・珠姫の菩提寺・天徳院。他にも利家の六女・菊姫の肖像画を伝える寺町の西方寺など、前田家所縁の寺院に伝えるものが多くあります。その主人公が九萬坊大権現という存在になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/01 11:04
戸室山 医王山寺〜
戸室山 医王山寺〜 暖冬だなあ、もう雪は無しかなあと思っていた年初め、ところが10日過ぎくらいから急激に寒くなって雪が降り始めました。その降り始めの12日、でも市街はチラつくくらいで積雪もなかったんですが、仕事で金沢大学の角間キャンパスに行ったんですが、案外に早く終了しちゃって手持無沙汰の時間が。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/03 16:57
小坂まり子遺作絵画展 奥卯辰山県民公園
小坂まり子遺作絵画展 奥卯辰山県民公園 仕事で久しぶりに鈴見台のお客様の御家にお伺いしたのですが、こちらに伺うとついつい奥卯辰山のコブハクチョウが気になって、ついつい様子を観に足を延ばしてしまいます。 前回のブログ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/12/19 15:28
堅田城址
堅田城址 加賀と越中を結ぶ北国街道は旅人にとっては古来から大事な街道として機能していましたが、何といっても倶利伽羅峠という難所があるために交易路としては大きな難点になっていました。険しい道ではありますが、起伏が少なく大きな難所がないことで、越中との交易路として重視されたのが小原越道でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 8

2015/09/29 10:21
中村神社拝殿 (旧金沢城二の丸舞楽殿・旧卯辰山招魂社拝殿)
中村神社拝殿 (旧金沢城二の丸舞楽殿・旧卯辰山招魂社拝殿) 今年の春に金沢城の玉泉院丸が復元公開されました。次の復元は玉泉院丸と金谷御殿の間の堀を繋いだ鼠橋や鼠多門ということで計画が進んでいるそうです。そうなると、金沢城と尾山神社が繋がることになります。 近年、金沢城の復元計画が進められています。それに合わせて調査や発掘も進められており、今月には本丸南側に庭園があったことが確認されたところです。しかも寛永年間の火災の瓦礫が積み上げられていて、年代も特定されたそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/08/15 15:06
佐奇神社(さきじんじゃ)
佐奇神社(さきじんじゃ) 富山との県境の稜線にある奈良岳(二又川)や大門山(倉谷川)の稜線を源流にして、金沢市街を流れる犀川は、途中幾つかの支流や用水路を配したり、幾つかの支流を合流して、普正寺町と金石の河口から日本海に注いでいます。金沢市民の貴重な水として利用され、文学にも多く取上げられて石川県内では一番有名な川ともいえます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/07/28 02:26
奥卯辰山県民公園 〜 金沢仏舎利塔
奥卯辰山県民公園 〜 金沢仏舎利塔 5月下旬、毎年この時季に鈴見台のお客さんの所に来るんですが、今年もやってまいりました。 相変わらずの商品改定と体調不良を言い訳にして、予定を大幅に遅れてしまっていました。あまりに長引いて、言い訳の根拠が薄らいでるような、一種の嫌々病かもしれません、とにかくどこかで発散するしかないですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 10

2015/06/28 16:48
金沢森本IC 〜 旧朝日小学校校舎
金沢森本IC 〜 旧朝日小学校校舎 先日、不動寺の方に用事がありまして、久しぶりに国道359号線を通ってきました。 僕の住む白山市からは、以前までは8号線から狭い町道を経由して、森本駅近くから359号線に乗るのが一般的でした。ただ、いかんせん、8号線は混むし町道は狭いしで正直好きな道筋ではありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 12

2015/06/23 02:24
瓶割坂B 雨宝院
瓶割坂B 雨宝院 前回の神明宮の境内を遊び場にしていた室生犀星が幼少・少年期を過ごしたのが「雨宝院」です。正式名は「千日山 雨宝院」。真言宗の寺院です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 5

2015/05/26 11:03
瓶割坂A 神明宮
瓶割坂A 神明宮 前回の大蓮寺のお隣にあるのが「神明宮」になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 6

2015/05/17 10:24
瓶割坂(かめわりざか)@ 大蓮寺(だいれんじ)
瓶割坂(かめわりざか)@ 大蓮寺(だいれんじ) 国道157号線を野町広小路から犀川大橋に向かうなだらかな坂道があります。この坂は別名「瓶割り坂」と云います。古くから北国街道の主要道で、尾山(金沢市街)に入る入口になっていたようです。 瓶割坂の名の由来ですが、奥州逃避行中の源義経一向がこの坂に差し掛かった際、同行していた義経の妻が産気づき、慌てた一行が瓶に入れていた衣服を取り出そうとして、大事な瓶を割ってしまった所から来ていると云われています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 3 / コメント 10

2015/05/07 03:36
新幹線の見える丘公園
新幹線の見える丘公園 先週、金沢市街・北部に行ったついでに、少し足を延ばして津幡まで行ってきました。 土曜で予定も多くなかったんで、少し気分転換でドライブがてらといった感じ。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 12

2015/04/19 18:02
鳥越の雪
鳥越の雪 すっかりご無沙汰しています 毎年のことながら、この時期は仕事の繁忙期で只でさえ、更新や訪問が滞ってしまいます 今年は更に仕事の商品改定や帳票や支払方法の変更で、繁忙に輪を掛けて苦しんでいます 更に、年末にひいた咳風邪が治らず、、、、まあ治りかけに嫁さんがインフルになって、、、うつされて悪化したんですが、、、幸い、僕のはインフルではなく風邪だったみたい、、、でもしゃべってると咳が止まらない。。 ついでに時間のある時に記事UPをしようとしたら、PCの不調か、、、途中で消えちゃっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/03/29 16:31
傅泉寺(でんせんじ、大野弁吉墓所) 〜 大野日吉神社(大野弁吉居宅跡)
傅泉寺(でんせんじ、大野弁吉墓所) 〜 大野日吉神社(大野弁吉居宅跡) 金石・大野地区の有名人と云えば、以前何度かUPした銭屋五兵衛と大野弁吉(中村屋弁吉。 銭屋五兵衛は海の百万石・海の豪商と呼ばれ、河北潟の干拓事業による一家破綻など、波瀾万丈の生涯を送った人物です。前に幾つか書いていますんで興味のある方はこちらをどうぞ ⇒ 銭屋五兵衛記念館 銭五の館 本龍寺・銭屋五兵衛の墓所 大野弁吉も一度書いています ⇒ 金沢大野からくり記念館 概ねの経歴などは「金沢大野からくり記念館」で書いてありますので、お読みいただければ幸いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/03/06 12:37
千枚田 イルミネーション
千枚田 イルミネーション 冬になるとすっかり出不精になるし、年末年始の風邪で体調不良でまったくと言っていいほど、仕事以外の外出がなかった僕。ストレスが溜まりに溜り、ついに爆発。 一緒に行かないかと誘っても反応を示さない嫁さんに「ちょっと、行ってくる!!」 午後3時半頃に、行先も告げずに車に飛び乗ってひとっ走り。。向かうは輪島・千枚田 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 1 / コメント 6

2015/02/13 09:34
浅野川大橋詰めの火の見櫓
浅野川大橋詰めの火の見櫓 前回の記事内で火の見櫓に触れた際に、この浅野川大橋詰めの火の見櫓の画像が無かったので、市街に仕事があったついでに写真を撮って来たのが今回の「浅野川大橋詰めの火の見櫓」です。ただし、陽が暮れかかった時間帯で、大通ということでフラッシュは焚かなかったんで暗い画像になってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/02/08 03:59
石川県消防学校 〜 河北潟野鳥観察舎
石川県消防学校 〜 河北潟野鳥観察舎 以前、紹介したことがある石川県消防学校。 年に1.2回ですが、仕事がらみで訪れるのですが、いつも事務室どまり。。さすがに消防・防災関係者じゃないと、なかなか奥まで入る機会はありません。ですが玄関やロビーには消防車や纏や装束などが展示されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 6

2015/02/04 12:30
宝乗寺
宝乗寺 宝乗寺のある三谷地区は金沢から山越えで越中・福光に抜けられる国道304号線の県境近くの山間になります。金沢から富山方向に走って、古屋谷町の交差点を右折すると、これまた峠越えに医王ダムから流れる森下川伝いに、以前ご紹介した二俣本泉寺に抜けられるのですが(県道211号)。。右折してしばらく行くと山中に入るような車町という住宅団地があります。そして住宅街の一番奥に宝乗寺の駐車場があります。 211号沿いにも入口はあるんですが、長い階段をひたすら登ることになるし、そもそも駐車スペースはあるけど狭く、水... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/01/15 11:49
尾ア神社
尾ア神社 黒門前緑地と同じ並びの西側にあるのが「尾ア神社」 塀垣や社殿が朱色に塗られていて、古風で落ち着いた神社が多い金沢の中でも異色な神社です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/12/16 01:41
黒門前緑地
黒門前緑地 金沢城の北西の出入口となる黒門。江戸期以前は西丁口と呼ばれていました。 金沢城の正門は尾坂口の大手門ですが、金沢御堂時代や佐久間盛政の居城時代はこの西丁口が正門となっていました。加賀藩時代には改修と共に尾坂口に正門が移っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 3 / コメント 6

2014/12/12 05:22
満願寺山 九萬坊権現 〜 富樫大明神
満願寺山 九萬坊権現 〜 富樫大明神 前回の桃雲寺の記事の最後に紹介した九萬坊(くまんぼう)という天狗。金沢にはこの九萬坊を祀っている神社やお寺は幾つかあるんです。 有名所では珠姫の菩提寺・天徳院、寺町にある前田利家の娘・菊姫の菩提寺・西方寺。医王山にある山岳信仰のメッカ医王山寺などが知られています。特に知られているのが金沢東部の窪団地の頂上にある満願寺山にある「九萬坊権現」。 本殿とも云える奥の院は満願寺山の更に山向うの三小牛にある黒壁山にあります。こちらにも相当前に一度行っているんですが画像が無いので、春になったら再訪してご... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/12/06 19:35
桃雲寺(とううんじ) 前田利家の墓守寺
桃雲寺(とううんじ) 前田利家の墓守寺 金沢市の野田山は加賀藩主・前田家墓所を頂点にして、総面積43万u以上(東京ドーム敷地面積の10倍以上)・総墳墓数1万〜2万と国内でも最大級の墓地となっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/11/29 16:00
石川県庁展望台
石川県庁展望台 陽が落ちるのがすっかり早くなってきました。 久しぶりにお仕事で県庁に来ましたが、終業時間間際に滑り込みそそくさと用事を終わらせました。 窓から外を見るともう宵闇で暗くなっていました。そういえば、夕方から宵闇にかけて展望台に登ったことがなかったなあ(夜ならあるけど)、、、というわけで、帰りついでに最上階[19階)の展望台に登ってきました。夕方以降の宵闇に登るのは今年初めて^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/26 23:22
無量寺埠頭 護衛艦ちくま
無量寺埠頭 護衛艦ちくま 連休で巷はあっちこっちでイベントが開催されていたようです。 ところが、我が家では嫁さんは仕事で不在。。日曜だというのに用事がないという父と娘が、ボケ〜〜っとTV見ながらお菓子を食べてる世界。。なんともはや。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/07/27 11:53
如来寺A 大姫と光高 石仏群
如来寺A 大姫と光高 石仏群 (画像はH25.12.14のものです。)如来寺は@で書いたように加賀藩4代当主・前田光高の正室・清泰院(大姫・阿智姫)の位牌所であり、前田家に嫁い徳川系女性や将軍の位牌所となっています。当然、寺のあちこちには三つ葉葵の紋が配されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/17 20:17
椿原天満宮(椿原山砦跡)
椿原天満宮(椿原山砦跡) 先日、南米から戻った家ニスタさんのブログを読んでいたら、久しぶりのお城巡りをされていました。 昔の古城巡りですから、薮の中になっていたり、城の敷地や構造を利用して神社やお寺に変わっているものもあり大苦戦したようです。 僕も城跡巡りは嫌いじゃないですから、幾つかまわっているのですが、やはり寺社や薮の中はよくあります。中には古墳を利用して造られた城もあり、古墳調査と保存で城の遺構が解り難いものまであります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/11 18:43
本龍寺 銭屋五兵衛の墓所
本龍寺 銭屋五兵衛の墓所 金沢西警察署を更に西に向かうと、江戸期に北前船の港湾として栄えた宮の越(金石)の町になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 7

2013/09/21 13:02
法船寺 義猫塚
法船寺 義猫塚 法泉寺は長町の武家屋敷とは道路を挟んだ向かい側にある中央通町にある浄土宗の寺院です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/20 16:44
海月寺
海月寺 江戸期、金沢の金石は宮腰(みやのこし)と呼ばれ北前船の母港として栄えました。 そんな金石の東方の一画に海月寺という小さな寺院があります。ここに銭屋五兵衛の三男・要蔵の墓があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 4

2013/07/15 22:28
医王ダム
医王ダム 石川県の特に加賀地区は白山山系や医王山系といった山岳地から日本海や河北潟・木場潟といった湖沼に流れ込む河川の高低差が大きく、昔から暴れ川などと呼ばれる河川が多いのが特徴です。また、山岳が終わるとすぐに住宅地になるという特徴もあります。更にそれを過ぎると農地の扇状地という具合です。 そのため、昔から洪水対策となる治水ダムが多く存在するのですが、住宅のために堤防改修が高額になるため、上流で調整しようとする補助治水ダムというのも存在します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/07/14 02:59
板屋神社(板屋兵四郎)
板屋神社(板屋兵四郎) 金沢と云えば武家屋敷や老舗など加賀百万石の伝統と街並みを残している街。金沢城や多くの寺社が伝統文化を伝えています。特に観光客や市民が多く訪れる兼六園は水と緑が織りなす庭園が人気になります。 兼六園と云えば、霞ヶ池や瓢池(ひさごいけ)や噴水など多くの水で観光客を和ませています。ところがこの泉水の水がどこから来ているか知っている人は意外に少ないはずです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/06/27 23:27
二俣本泉寺
二俣本泉寺 本泉寺は戦国期において、加賀一向宗の加州三ヶ寺として波佐谷松岡寺(小松市)・山田光教寺(加賀市)と共に中心的な存在でした。ただ真宗独立王国・百姓の持ちたる国と云われた時期は二俣から若松(現在の金沢市若松町)に移っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 11 / コメント 2

2013/06/23 02:23
金沢南総合運動公園・バラ園 〜 御仏供杉(おぼけすぎ)
金沢南総合運動公園・バラ園 〜 御仏供杉(おぼけすぎ) 今年(H23)は花が遅れてくれたおかげで、観る機会が多くて喜んでいます。 菖蒲はちょっと見れなそうですけど桜や藤は見れましたから、それとなんと薔薇も観ることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/05/30 04:17
ケーキです
ケーキです H23.5 用事があって京都まで半日で往復の強行軍を敢行したんですが、福井・滋賀の雨は尋常じゃなかったです。前は見づらいし、車は水で滑るしで、あ〜怖かったあ〜疲れた 相変わらず高速嫌いで湖西経由で行ったんですが、湖西道路が無料になったんですね。京都に行くときは次回も利用しようっと ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/05/26 20:48
移動販売車 BOB HOUSE
移動販売車 BOB HOUSE 3/6 仕事の合間に金沢大桑の本屋に立ち寄った際、店舗の前に停まっている移動販売車(ケータリングカー)が目に入りました OH!!久しぶりに出会ったなあこの車 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/05/21 10:19
らーめん げたや
らーめん げたや 前回の日記のつづきです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/15 21:43
フュージョン21 (21世紀美術館内)
フュージョン21 (21世紀美術館内) たまにお客さんと喫茶店やレストランで、商談や待ち合わせをするんですが、今回は美術館などと言う高尚な場所 といっても、美術館の中の喫茶店なんですけどね。 近頃は美術館内の喫茶店もお洒落なものになってきましたね。よい歳のおじさんには敷居の高いものに感じられるようになってきました。 金沢市内の美術館でも、県立美術館のパティシエの辻口氏の店がはいっています。洋菓子の店ですが和を基調にした落ち着いたモノトーンの世界です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/24 13:06
おにぎりのドライブスルー(おにぎりキッチン)
おにぎりのドライブスルー(おにぎりキッチン) 月末、月頭は仕事が毎回混むのですが、3日に嫁さんと娘を上越に連れて行く(6日には迎えに行くんです。)約束になっていたので、必死に開けるのに仕事を済ませていたのです。相変わらずの行き当たりばったりの仕事ぶりですよ あ〜あ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/22 12:06
もろみ蔵 大野
もろみ蔵 大野 久しぶりに家族3人全員が休みとなりました。 前々からどこかに行こうと話していたのですが、間の悪いことに娘が熱を出しまして部屋の中でひっくり返っておりました。さて、そうなると手持ち無沙汰な父と母 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/20 11:59
猿丸神社
猿丸神社 営業で外回りをしていると、いろんな所でお客さんと会うんですよ。 普通は自宅とか会社が多いんですが、たまに面白い所?や何とも言えない所で待ち合わせたりします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/11/22 19:23
尾山神社
尾山神社 この日、仕事の説明会とセミナーがあって、1日金沢市内でした。 つまらない説明会とお勉強で、眠い目を擦りつつ頑張りましたよ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

2012/11/20 17:32
喫茶 展望
喫茶 展望 本日は、お仕事は1件だけ     午前中は見積り作りで終わらせて、         午後から営業で石川県庁に      県庁の建物は今流行の真ん中が吹き抜けになっていますが、    これって夏は暑いんですよね。             ついでに冬はさむ〜い。        無駄な建物と思っちゃうのは、僕だけですかねぇ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/14 18:46
珈琲 未完成
珈琲 未完成 日記日 2007.06.16 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/09 09:22
合体
前の記事の「消防学校」の帰り道。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/30 08:23
松根城址
加賀と越中の国境を繋ぐ街道は、倶利伽羅山の側を通る北国街道が表街道でした。それに対する裏街道が小原越道と云われる道です。 現在の金沢・森本駅付近から砺波に繋がる国道359号線と福光に繋がる304号線に沿い途中、両国道の中間点を抜ける感じの道です。同じ山越えでも倶利伽羅越えに比べて遠回りでしたが、起伏が楽だったこともあり、江戸期以前は物資の往還は小原越道が主になっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/10/26 13:55
松風閣庭園
金沢城と兼六園の間を通るお堀通りを南下して広坂の交差点から先は「本多通り」と呼ばれています。左右に広がる本多町・下本多町・出羽町があり、21世紀美術館・県立美術館・歌劇座・北陸放送・社教センターなど金沢の文教地区になっています。この3町は名前が示す通り、加賀藩の一番家老・本多家の所領・屋敷地があった場所です。本多家は所領5万石、本多政重の最盛期には7万石で下手な大名より大きな石高を誇っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2012/10/25 14:18
鈴木大拙館
昨年(H23)10月に開館した「鈴木大拙館」に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/25 09:05
国泰寺 高峰譲吉の菩提寺
金沢の広小路を東に登った蛤坂の交差点を南に入る旧北国街道の通り。 ここには金沢の人気観光スポットのひとつの妙立寺(忍者寺)がありますが、妙立寺を通り過ぎ更に100メートルほど進むと、左手に国泰寺という寺院があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/10/23 08:12
石川県庁 県民の杜
もちろん県庁は県の行政庁舎ですが、建物には展望台や周辺には県民のための憩いの広場があり意外に人気のある場所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/22 22:41
木谷公園 木谷藤右衛門本宅跡
以前紹介した銭屋五兵衛の記事で「加賀の豪商を一人挙げろと云えば、10人中9人以上が銭屋五兵衛と答える」と書きましたが、それじゃ残りの一人以下が答えるのが今回の「木谷藤右衛門」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/22 13:44
姉妹都市公園
先日、お客さんの家を探しているとき地図を見ていたら、眼についた公園の名前がありまして立ち寄ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/20 08:24
伝燈寺 富樫守護家・終焉の地
金沢から越中福光に向かう旧街道にあるお寺で「伝燈寺」があります。 加賀伝統野菜の伝燈寺里芋でも知られる地区でもあります。 東金沢・森本方向から向かうのが本来の道筋ですが、金沢大学のキャンパスを抜けて福光に向かう県道から回った方が道が解りやすく、車も走りやすいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/19 21:37
大野湊神社
今年(H24)の初詣は久しぶりにこの神社にやってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/19 10:50
大野灯台
今は干拓されて以前の四分の一になってしまいましたが、石川県で一番大きな湖だった河北潟から流れ出ていた唯一の河川が大野川でした。現在は干拓用に作られた内灘砂丘を分断する河北水門が出来ましたが、昭和40年以前は唯一の河川でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/18 16:23
金沢大野からくり記念館
「からくり」と聞けば、多くの人が連想するのが茶運び人形・弓曳き人形などのからくり人形達です。英語でKarakuriは日本のからくり人形を指すそうです。特に江戸期以降は鎖国政策もあり、僅かに伝わる海外技術と自己研究・開発によって独自の発展を遂げました。 本来の「からくり」は機械・模型を指していたそうです。からくり名人と呼ばれた人たちは単なる単一職人ではなく研究・開発の為に多種の学問にも通じた総合技術職人というのが共通していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/18 10:33
銭五の館
銭屋五兵衛記念館から公園を挟んで、海側バイパスの県道8号線(松任・安原線)沿いにあるのが「銭五の館」です。元々、10年程前まではお隣の「百楽天」というラーメン屋さんの部分も資料館・売店でしたが、公園に記念館が完成して隣り部分の資料や遺品が記念館に移され右側の建物と蔵が記念館の別館として展示公開されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/10/17 19:28
銭屋五兵衛記念館
加賀百万石と云われた大藩の歴史の中には、豪商と呼ばれた商人も多く輩出されています。その中から石川県人に一人挙げろと言われたら、10人中9人以上がこの人物を答えると思うのが「銭屋五兵衛」です。別名は「海の百万石」「豪商 銭五」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2012/10/17 17:02
みなと中央公園 無量寺埠頭
日記に書きましたが、金沢みなと会館は金沢港の一番奥になる無量寺埠頭にあります。施設内には管理事務所やレストラン「ニューポート」・宿泊施設やセミナー設備もあります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/10/17 07:31
金沢市末浄水場(国指定名勝)
金沢市の末町にある「金沢市末(すえ)浄水場」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/11 18:48
石川県庁展望台 夜景スポット
石川県庁は「県議会庁舎」「行政庁舎」「県警本部」の三つの建物で構成されているんですが、正面玄関に当たる「行政庁舎」は一番高い建物で19階建て98メートルあります。金沢市内ではホテル日航に次ぐ二番目の高さになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/10 12:14
富樫家御廟谷
高尾城の南側、額谷町の交差点を山側に入って、額谷ふれあい公園を右に見ながら山道を登って行くと遊歩道の看板の側に「富樫家御廟谷入口」の標柱があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 00:41
高尾城址・見晴し台
金沢市の東南に位置する場所にあったのが「高尾城」別名は「富樫城」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 10 / コメント 2

2012/10/02 18:02
石川県工業試験場・地場産業振興センター
工業試験場は各種の試験・分析・研究・開発で各県のいろいろな商品の検査・企画・認可に携わる大事な機関なんですが。他にも企業への技術相談・依頼試験・研究開発など我々の生活にも多くの影響を及ぼす恩恵や基準にかかわっています。石川県では8万平方メートルの敷地に工業試験場をはじめ、地場産業振興センターなど40を超える主要経済関係団体を集積して「産業振興ゾーン」を構築しています。ところが一般の人にとっては、案外馴染みのない場所でもあるんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/02 08:04
石川県消防学校
石川県の防災・消防の主力となる消防署・消防団への教育・研修・実習を行う施設です。他にも少年消防クラブ、女性自衛消防隊、地域自衛消防隊などへの防災教育を行っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/10/01 18:56
金沢南総合運動公園 バラ園
この公園内には「バラ園」がありまして、石川県内でも人気スポットの一つになっています。120種・約1800本のバラが美しい花を見せてくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/24 07:34
卯辰山三社
金沢の卯辰山の菖蒲園にある鳥居をくぐって梅林園に着くと、長い急な石段が見えます。この石段は三つの坂で構成されていて、各々「一の坂・二の坂・三の坂」の名称がついています。登るのにもなかなかの体力が必要です。途中には庭園跡や大村益次郎と共に兇刃に倒れた安達幸之助(徴兵令・廃刀令などを立案した人物)の碑(撰文は勝海舟)、北越戦争の戦死者碑など興味深い物が多くあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/09/20 01:48
卯辰山 梅林園 米よこせ〜〜
金沢城の鬼門に当たる卯辰山。現在は金沢市民の憩いの公園になっていますが、山に登ると金沢城を見下ろす位置になり、江戸時代は住民の登山は禁止されていました。古くは平安時代には宇多須山(うたすやま)。七尾城攻めの際、上杉謙信が本陣を置いた際は臥竜山(がりゅうざん)と名付けています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/19 21:22
金沢港 無量寺埠頭
石川県庁の本通りの通称「50m道路」を西に行くと、金沢港の三叉路交差点に突き当たり左折してすぐの信号にあるのが「無量寺埠頭」です。 道路を挟んで港湾事務所と港湾合同庁舎がありますが、その向かい側に公園のような駐車場と広場があります。そこが無量寺埠頭になります。 北側には宿泊・飲食施設の「金沢みなと会館」があり、ここのレストラン「ニューポート」はあまり綺麗ではないけれど、朝定食600円・日替わり定食650円でなかなか美味しいですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/16 20:38
大浜埠頭 金沢港
金沢市の北西にある金沢港。その金沢港の一番北端にあるのが「大浜埠頭」です。石川県のエネルギー源ともいえる石油基地の西側に位置します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/09/16 08:02
金沢市内 市立図書館 県立図書館
先週、仕事の資格試験がありまして久しぶりに受験勉強をしていました。 家や事務所では気が散って駄目ですねえ。そういう時、図書館は自習室や学習コーナーがあって便利です。久方ぶりに図書館に行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/15 18:11
湯涌江戸村
湯涌温泉に東洋一と呼ばれた「白雲楼ホテル」があった時代、同じ経営で江戸期の民家を展示していましたが、倒産身売りとともに管理が心配されましたが、温泉協会が用地買収後、県市の協力で農家3軒を現在地に移築 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/09/11 16:49
六斗の広見 玉泉寺
金沢は加賀百万石の城下町として発展しましたが、江戸時代草創期には何度かの大火に悩まされました。特に寛永8年の大火では城下町の大半が焼けたほどです。 そのため、城下町のあちこちに「広見」が作られました。 「広見」というのは、防火上から道路を広くして広場のようにして延焼を防ぐ場所です。 金沢には現在も当時の「広見」が何か所か存在します。その最大の広さがあるのがこの「六斗の広見」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2012/09/10 15:47
金沢湯涌 創作の森
湯涌の町に入る手前にあるのが「創作の森」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/07 11:40
玉泉湖 湯涌温泉
湯涌温泉街の通りの一番奥、夢二と彦乃が泊まった「お宿 やました」の奥にある湖「玉泉湖」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/06 20:03
金沢湯涌夢二館 湯涌温泉
金沢の犀川の上流にある湯涌温泉卿 湯涌温泉は養老2年(718年)に泉に身を癒す白鷺を見て発見されたといわれています。別名「白鷺の湯」とも言われています。 江戸時代には加賀藩主一族の常用湯とされていました。たびたび病や怪我が治癒したということで、湯宿の主人には名字帯刀が許されていたそうです。また、金沢の山奥にあるため豪雪地帯でもあり、氷室が造られて夏に雪氷を作っていました。この雪氷は毎年、天皇家や将軍家にも献上されていたそうです。 現在も毎年、氷室開きが6/30に行われ、夏の風物詩になってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/05 21:40
卯辰山花菖蒲園
金沢市内で最大の菖蒲園がこの卯辰山です。 ここには、約20万株のアヤメやハナショウブ、ショウブが栽培されています。6月の中旬から7月頭には美しい花が咲きそろっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/05 17:18
奥卯辰山県民公園
東山や東茶屋街の東部にある卯辰山は金沢城の鬼門に当たり、城を見下ろす位置にあったため民衆の登山は禁じられていたのですが、明治以降は色々な顕彰碑・記念碑・相撲場・動物園・水族館など金沢市民の行楽地としての地位を得ていました。動物園・水族館は辰口町・能登島に引っ越しましたが、市民の行楽地として人気があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/09/05 01:39
芋掘り藤五郎神社
だいぶ前に書いたぐるなびの食日記から転記したものです。(2008.3.27) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/03 00:18
金城霊澤(きんじょうれいたく) 金沢神社
県立美術館の前から入る随身坂口の手前に丸い水盤を覆う瓦葺の柵囲いがあります。これが「金城霊澤」といいます。料金所の外側なので、観光客の人も意外に訪れない場所ですが、金沢に来たら話の種に覗いて見て下さい。そうそう、一旦兼六園に入場したら、出ては駄目だと思っている人が多いのですが、当日なら同じチケットで出入りはOKですよ。ちょっとだけ、出てみてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/09/02 22:57
明治紀念之標 日本武尊像
兼六園の霞が池の東側に大きな銅像があります。 日本武尊の像です。石積みの上に5.5mの像が建っています。 明治13年に建立されたものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 10:49
宮守堀(いもりぼり)
4/11 旧県庁の建物を保存改築した「しいのき迎賓館」と「宮守堀」が公開されました。金沢城の南側に広い芝生地帯の広場(広坂緑地)になります。 土日と桜の満開時が重なって凄い人出だったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 01:00
金沢城 河北門
現在、「百年後の国宝に」というスローガンの元に金沢城は復元工事が進んでいますが、4/24には河北門と宮守(いもり)掘が公開予定になっています。公開といっても、平日でも工事中の現場は公開されていて、進捗状況はいつでも見られます。ほんとに間に合うんだろうかと思ってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/09/01 17:06
兼六園 瓢池(ひさごいけ) 噴水
兼六園の南西の真弓坂口と西の瓢池口の近く、瓢池はそのくびれた形が瓢箪に似ていることから名づけられました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/09/01 00:19
天徳院 珠姫の寺
天徳院は金沢城から東の小立野台地にあります。加賀藩前田家三代藩主・前田利常によって創建された曹洞宗の寺院です。そして利常の正室・珠姫の菩提寺です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 0

2012/08/31 17:21
犀川大橋
金沢には浅野川と犀川が囲むように流れています。 そのため、市街地に入るために多くの橋が架けられています。 その中で一番の交通量と共に、繁華街の片町に直接入るための橋が「犀川大橋」です。鉄骨の編み上げのような鉄橋です。 その歴史は古く、1594年に前田利家によって架けられたのが始まりで、現在の橋は大正13年に竣工され、補修工事を重ねて現在に至っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 2

2012/08/29 12:04
東香山 大乗寺
以前紹介した、藩主前田家の墓所がある金沢最大の墓地「野田山墓地」 http://72469241.at.webry.info/201208/article_20.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/08/24 17:28
尾山神社 神仙苑
尾山神社の境内の南側に庭園があります。 鯉が泳ぐ池に噴水、島に灯篭、池泉回遊式庭園です。 初期の庭園は庭園造作の名人といわれた小堀遠州の作と言われています。 ここは金沢城の出丸に当たり、歴代藩主の隠居所として「金谷御殿」があり、その御殿の庭でした。現在の庭園は江戸末期の作庭ではないかといわれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/23 10:26
尾山神社
金沢市街を走る国道157号沿いの香林坊交差点の北側にあるのが、尾山神社です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/08/22 21:08
卯辰山 花菖蒲園
本興寺と並んで金沢のもうひとつの紫陽花の名所がここ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 11:15
金沢の紫陽花寺 本興寺
金沢市内で紫陽花の名所といえば、「卯辰山の菖蒲園」とここ「本興寺」だといわれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/22 00:57
泉鏡花記念館
石川の三文豪。徳田秋声・室生犀星そしてこの泉鏡花。「地上」の島田清次郎を含めて四文豪だという人もいますけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/21 20:30
長町武家屋敷群
金沢の繁華街の片町・香林坊の西側の大野用水沿いにあるのが長町武家屋敷群です。この辺りは江戸期には下級・中級武士の屋敷が集中していた場所です。明治期に入り、士族は没落して屋敷土地を切り売りしたりして没落していきましたが、屋敷群の風情がこの地区には残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/20 19:36
旧制四高 校舎&文学記念館
金沢市街の真ん中、市役所の向かい、中央公園の一角に赤いレンガの建物があります。金沢近代文学館&金沢四高記念館です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/18 14:51
宝円寺
金沢大学付属病院の西側に入った奥にあるお寺です。前田利家が加賀藩金沢に移封された際に建立したものです。寺域内のつつじや桜、庭園と茶室も風情のあるつくりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/08/17 19:05
野田山 加賀藩主墓所
金沢城から南南東方向の標高175mの野田山の山肌に、金沢市最大の墓地群が存在します。墓地の広さは43万u、東京ドーム敷地面積の10倍あります。墓の数も数万を数えるそうです。室生犀星・鈴木大拙・大久保利通暗殺事件の首謀者6名・日露戦争のロシア人墓地など有名人や時代を象徴した人たちの墓があります。その墓地群の一番高い位置にあるのが加賀藩主前田家の墓所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2012/08/13 10:00
御経塚遺跡
御経塚は野々市市にある地区です。 市町村合併で石川郡の多くが松任市と合併し白山市となる中、唯一、石川郡野々市町として独立していましたが、ために多くの商業施設を誘致して、独立独歩の町運営を進めていました。 昨年(2011年)11月11日に単独町から市制に移行して「野々市市」になりました。市の面積は13.56㎢と小さい都市ですが、人口密度は日本海側では最高の都市です。その中で一番の商業集積地が御経塚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/08/10 19:16
らーめん 岩本屋
本興寺から嫁さんのご希望もありまして、「イオンモールかほく」までひとっ走り 白山市にいると、山側環状・8号線そして先日開通した海側環状と河北方面へのアクセスの幅が広がって便利になりました。おかげでお買い物ドライブの範囲や選択肢も広がり、家族のアッシー君になる機会も増えちゃうかも ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/07/09 08:16
本興寺 金沢の紫陽花寺
本興寺の正式な名前は「日蓮宗 一条山 本興寺」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/05 19:17

トップへ | みんなの「金沢」ブログ

つとつとのブログ 金沢のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる