手取川河岸道路

白山を源とする手取川は石をも転がす急流として、昔は石川と呼ばれていました。つまり石川県という名はこの川の名前からのものなんです。

昭和9年(1934年)大規模な洪水があったため、鶴来町から美川の河口までの両岸は堤防がきづかれ、その上を道路が走っています。 何にも障害物のないこの道路は自然の風を感じるには最高の場所でもあります。
画像

夏から9月上旬には多くの鮎釣りの方も見られます。
車で来られた際には、美川から白山麓に向かって走ってみてください。
川の作る自然と河岸公園をいくつも見られますよ。
画像
画像


旅行日 2008.9.8

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 芭蕉の渡し
  • Excerpt: 石川の大河であり急流として知られる手取川。石川県の名の元にもなったと云われる川です。 河口を中心に加賀の扇状地を構成し、遠く海流によっては自動車が入れたり、走れる内灘海岸や千里浜海岸の砂を作るなど、..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2015-02-16 15:59

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (06/02)

「延喜式神名帳」- by y&m (06/01)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)