御経塚遺跡

御経塚は野々市市にある地区です。
市町村合併で石川郡の多くが松任市と合併し白山市となる中、唯一、石川郡野々市町として独立していましたが、ために多くの商業施設を誘致して、独立独歩の町運営を進めていました。
昨年(2011年)11月11日に単独町から市制に移行して「野々市市」になりました。市の面積は13.56㎢と小さい都市ですが、人口密度は日本海側では最高の都市です。その中で一番の商業集積地が御経塚です。

御経塚の一角に竪穴式住居を中心とした環濠集落が発掘されています。それが御経塚遺跡です。縄文から室町時代にかけて、石川の中心地が現在の野々市市の近辺に集中していたそうです。この辺りは掘れば何か出てくる区域なんですね。

現在は竪穴式住居を復元して、それを中心に公園にしています。隣にはゲートボール場もあって憩いの場になっています。
そんな公園の向かいに「野々市町ふるさと郷土館」がありますが、入場無料で自由に入館できます。ここに野々市町の出土品が展示されていますが、多くの注目すべきものが多く展示されています。縄文・弥生・古墳・奈良・平安・鎌倉・戦国の各資料が見られます。歴史好きにはたまらない場所ですよ。しかも、知らない人が多いみたいで、僕が行ったときも一人でゆっくり見られました^^
画像


画像
画像
画像
画像
旅行日 2008.11.9

野々市町ふるさと郷土館
 http://www.city.nonoichi.lg.jp/bunkashinko/furusatorekishikan.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 末松廃寺跡史跡公園
  • Excerpt: 夏場に外回りの営業をしていると、日差しに負けて休憩場所が欲しくなります。お昼ご飯を食べるにしても炎天下よりも日陰が恋しくなります。営業や配送業務、工事資材の運送など車で動く人間にとって、夏の日陰は貴重..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2014-10-11 23:14
  • チカモリ遺跡
  • Excerpt: 金沢にある国史跡「チカモリ遺跡」は縄文末期(BC3000~2300年)から晩期にかけての集落遺跡になります。 チカモリ遺跡のある金沢市の西南部に当たる場所は、近くには同時期の遺跡で土器・石器が1..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2017-02-17 01:58
  • 中乃郷神社
  • Excerpt: 少し前に自宅から二番目に近い神社として徳丸白山神社をご紹介しました。で、一番近い神社はというと、この中乃郷神社になります。神社の紹介をするときに、僕が参考にするのは神社にある社歴・由来碑が主になっ..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2017-03-19 15:19

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (06/02)

「延喜式神名帳」- by y&m (06/01)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)