宝円寺

金沢大学付属病院の西側に入った奥にあるお寺です。前田利家が加賀藩金沢に移封された際に建立したものです。寺域内のつつじや桜、庭園と茶室も風情のあるつくりです。
画像
画像
画像
元々、宝円寺は前田利家が始めて領地を得た福井の武生に建立したことから始まっています。その後、能登の七尾、そしてここ金沢と本拠の変わるごとにこの寺も建立しています。建立の大透住持は利家と同じ尾張の出身だそうで、利家の異動と共にしています。
宝円寺には前田家墓所とは別に菩提寺として大事にされています。
一族の墓所もここにあります。
加賀前田家に於ける重要な寺で、前田利家の葬儀もここで行われました。

この寺の更に西側に墓所があるのですが、この中には「風神雷神図」などで有名な俵屋宗達の墓もあります。近年発見されたものです。
画像
画像

旅行日 2008.11.28



名画 漆絵 俵屋宗達の名作 「国宝・風神雷神図屏風」
絵画制作専門店ユーラシアアート
画家肉筆による漆絵(うるしえ)で、名作を見事に再現しました。絵画サイズは40x80cmです。背面にフ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 如来寺① 前田光高と天徳院墓所
  • Excerpt: 義母・義兄がやってきた翌日。みんなで観光しようとなったんですが、別段行きたい場所を決めていなかったというご返事。 2.3日前の北國新聞の記事に如来寺の牡丹が満開だというのを観た嫁さんが、満開の牡丹が..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2014-06-10 14:19
  • 桃雲寺(とううんじ) 前田利家の墓守寺
  • Excerpt: 金沢市の野田山は加賀藩主・前田家墓所を頂点にして、総面積43万㎡以上(東京ドーム敷地面積の10倍以上)・総墳墓数1万~2万と国内でも最大級の墓地となっています。
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2014-11-29 16:00
  • 護国山 宝円寺
  • Excerpt: お客さんの自宅に伺うことになって、待ち合わせ時間に3.40分あったので時間調整に久しぶりに立ち寄ったのが宝円寺でした。あまり時間がないので、境内だけを少し歩いてきました。
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2018-01-28 02:54
  • 馬坂
  • Excerpt: 前々回にも書きましたが、ご紹介した椿原天満宮を巻くような天神坂は、田井・旭町などの旧街や越中・福光などから金沢城下町への往来の本道でした。 天神坂を登り切った小立野台地は砂岩層を覆う岩盤層がある台地..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2018-12-26 13:38

最近のコメント