天徳院 珠姫の寺

天徳院は金沢城から東の小立野台地にあります。加賀藩前田家三代藩主・前田利常によって創建された曹洞宗の寺院です。そして利常の正室・珠姫の菩提寺です。
画像
画像
画像

珠姫は徳川幕府二代将軍・徳川秀忠の次女として生まれました。姉は豊臣秀頼に嫁いだ千姫、弟に三代将軍の家光がいます。
珠姫が金沢に来たのはわずか3歳のとき、当時は徳川幕府が出来たとはいえ、まだまだ混沌とした時代で、加賀藩から利長の母・芳春院が江戸に行った替わりに、わずか1.2歳で利常の妻と決められ金沢に出したわけです。
人質交換的要素が強かったと思います。幼い子供には辛かったと思います。しかし、迎えた利長・利常には大事にされたそうです。

14歳で正式に婚姻し、夫婦仲もよく10年間で3男4女をもうけています。3人の男の子は加賀藩・富山藩・大聖寺藩を継いだり、藩祖となっています。しかし、流石に10年で7人は体力的にきつかったようで、7人目の出産後、肥立が悪く逝去しました。
珠姫は前田家の親徳川路線の象徴でしたが、とかく疑われがちな加賀藩を影から支え、夫にも内助の孝を尽くしたということで、金沢では歴史上一番の人気と知名度を誇る女性です。

しかし、24歳という当時でも若い年で亡くなった為、嘆きも大きかったのですが徳川家に対する引け目は大きく、利常は妻のために大きな寺域を誇るこの地と高野山に天徳院を建てています。
創建時の寺域は4万5千坪。三大名園として有名な「兼六園」が3万5千坪ですからその大きさが解ると思います。墓所は50回忌後、野田山に移され利常と並んだ場所に改葬されています。

1768年、金沢のほとんどを焼いた明和の大火で山門を除き全焼。
しかし、当時の藩主は、2ヶ月余りで現在の本堂・庫裏を再建しています。いかに、大事にされた寺院か解ると思います。
画像

天徳院では、1日4回からくり人形劇が上演されています。これは必見です。写真は館内は撮影禁止なので紹介できませんが、是非一度は見てください。感心しますよ。
また、元祈祷所には現在3観音天をお祀りしていますが、大きな天狗とお稲荷さんの面にはたまげると思います。2メートル以上の大きさがあります。
画像

庭園も美しい寺院です。

天徳院 http://www.spacelan.ne.jp/~tentokuin/

旅行日 2010.3.14

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 椿原天満宮(椿原山砦跡)
  • Excerpt: 先日、南米から戻った家ニスタさんのブログを読んでいたら、久しぶりのお城巡りをされていました。 昔の古城巡りですから、薮の中になっていたり、城の敷地や構造を利用して神社やお寺に変わっているものもあり大..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2013-12-11 18:43
  • 如来寺① 前田光高と天徳院墓所
  • Excerpt: 義母・義兄がやってきた翌日。みんなで観光しようとなったんですが、別段行きたい場所を決めていなかったというご返事。 2.3日前の北國新聞の記事に如来寺の牡丹が満開だというのを観た嫁さんが、満開の牡丹が..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2014-06-10 14:20
  • 桃雲寺(とううんじ) 前田利家の墓守寺
  • Excerpt: 金沢市の野田山は加賀藩主・前田家墓所を頂点にして、総面積43万㎡以上(東京ドーム敷地面積の10倍以上)・総墳墓数1万~2万と国内でも最大級の墓地となっています。
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2014-11-29 16:00
  • 満願寺山 九萬坊権現 ~ 富樫大明神
  • Excerpt: 前回の桃雲寺の記事の最後に紹介した九萬坊(くまんぼう)という天狗。金沢にはこの九萬坊を祀っている神社やお寺は幾つかあるんです。 有名所では珠姫の菩提寺・天徳院、寺町にある前田利家の娘・菊姫の菩提寺・..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2014-12-06 19:35
  • 瓶割坂③ 雨宝院
  • Excerpt: 前回の神明宮の境内を遊び場にしていた室生犀星が幼少・少年期を過ごしたのが「雨宝院」です。正式名は「千日山 雨宝院」。真言宗の寺院です。
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2015-05-26 11:03
  • 菟橋神社(うはしじんじゃ)
  • Excerpt: お旅祭りの橋北側の祭礼を司る菟橋(うはし)神社にも参拝してきました。この神社もよく前を通っていながら、素通りしてしまっていた神社でした。初めて境内に入りましたがなかなか立派な社殿でした。
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2015-06-17 21:52
  • 佐奇神社(さきじんじゃ)
  • Excerpt: 富山との県境の稜線にある奈良岳(二又川)や大門山(倉谷川)の稜線を源流にして、金沢市街を流れる犀川は、途中幾つかの支流や用水路を配したり、幾つかの支流を合流して、普正寺町と金石の河口から日本海に注いで..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2015-07-28 02:27
  • 菅生石部(すごういそべ)神社 加賀二の宮
  • Excerpt: 前回紹介した大聖寺関所から東に向かうと、菅生交差点で三叉路になります。南に向かうと加賀温泉郷の山中温泉や山代温泉への街道だった国道364号線になり、北に向かうと北国街道の本道となる県道145号線になり..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2016-02-19 15:14
  • 黒壁山薬王寺 九萬坊権現
  • Excerpt: ずいぶん前になりますが、金沢に伝わる天狗伝説を紹介しています。その天狗というのが九萬坊大権現。額団地の頂上にある満願寺山にある九萬坊権現が著名です。 他にも前田利家の墓守寺・桃雲寺。三代藩主・前田利..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2016-06-01 11:05
  • 護国山 宝円寺
  • Excerpt: お客さんの自宅に伺うことになって、待ち合わせ時間に3.40分あったので時間調整に久しぶりに立ち寄ったのが宝円寺でした。あまり時間がないので、境内だけを少し歩いてきました。
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2018-01-28 02:54
  • 大乗寺丘陵公園
  • Excerpt: ゴールデンウィークの真っ只中の貴重な平日 やっとこ、仕事のめどがつき始めた上天気のこの日 北金沢から小立野のお客さんを廻った帰り道、山側バイパスを通っての帰り道に立ち寄ったのが大乗寺丘陵公園。加..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2018-05-30 16:06

最近のコメント