曽々木海岸 窓岩

千枚田からさらに東に行くと、草木がある海岸線が突然、岩だらけのしかもゴツゴツした不自然な奇岩の海岸が見られます。「曽々木海岸」
ソソギはアイヌ語で「長く剥げ崩れている」という意味です。

中でも名舟海岸近くの、窓岩は名前のごとく岩の真ん中が空洞なんです。
ちと、ピンボケ写真ですが。。。。

旅行日 2008.8.9

画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • がにちゃん

    面白い岩ですね  ここで泳げるのですか・
    2012年08月07日 11:14

この記事へのトラックバック

最近のコメント