石川県工業試験場・地場産業振興センター

工業試験場は各種の試験・分析・研究・開発で各県のいろいろな商品の検査・企画・認可に携わる大事な機関なんですが。他にも企業への技術相談・依頼試験・研究開発など我々の生活にも多くの影響を及ぼす恩恵や基準にかかわっています。石川県では8万平方メートルの敷地に工業試験場をはじめ、地場産業振興センターなど40を超える主要経済関係団体を集積して「産業振興ゾーン」を構築しています。ところが一般の人にとっては、案外馴染みのない場所でもあるんです。
画像
画像
意外に知られていないのが地場産業センター、ここは石川の特産工芸の九谷焼・金箔・加賀友禅etc、他にもこれからの産業の創出の支援も行っています。1Fの大きなエントランスではいつも何かの展示が行われています。ほとんどが入場無料の展示ですから遠慮なく見られます。先に書いたように一般に知られていないので、ゆっくり見られるというのが一番魅力的。この日訪れたときは、風鈴や器などのガラス製品展。福井・愛知・東京などの作品群も置かれ、なかなかの展示量でした。

工業試験場の方もロビーや2階通路に昔の機械や新技術の紹介もあって、意外と感心して廻れます。石川を知る際に観光案内所などを観る方が多いですが、意外に思うかもしれませんが、県庁や市庁舎など他にも公共機関を訪れると違った地元との出会いがあります。
もちろん、研究棟や実験棟など関係者以外進入禁止も多いですが、入り口部分だけでもけっこう楽しめます。
画像
画像
画像

旅行日 2011.8.28

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント