鶴来別院

石川県は浄土真宗が多いこともあり浄土真宗系の寺院が多く存在します。
白山市の鶴来町にも大きな本堂を持つ寺院が存在します。真宗大谷派(東本願寺)の鶴来別院として明治32年(1899年)に建立されたものです。

鶴来駅から右に本町通りを進むと日本酒の「萬歳楽」の醸造元「小堀酒造」を過ぎて、SCのマルエーを左折すると遠目にも立派な屋根瓦の本堂建物が観られます。
画像


鶴来別院の前身は惣道場(民衆が集まって話す場・念仏講からなる念仏道場)が元と言われています。元々は金沢別院の管轄でしたが、独立する形になり寺院が建築されました。近くに観れば解りますが屋根や破風・梁など当時の最高技術を施されています。
画像
画像
画像
写真にはありませんが、加賀百万石筆頭家老本多家の門を移築した「御殿門」。明治12年句佛(大谷光演)
の句碑。 大谷光演は東本願寺23代法主で俳壇で句佛上人と呼ばれ多くの句を残しています。
いろいろ見るべきものがある寺院です。

降雪の多い地域のため、これだけ大きな屋根になると落雪も多く境内の雪も尋常じゃないのでご注意を、雪のないときに行くととても趣のある寺院です。
画像

別院では毎月7日間、報恩講が開かれています。

旅行日 2012.02.24

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 火伏不動尊 ~ 市神宮跡
  • Excerpt: 鶴来の町にお仕事でお客さんちに行ったんですが、ちょっと早かったみたいで留守。 少し時間つぶしにそこらをぶらぶら。。ちょっと変わった建物を見つけて立ち寄ってみました。 鶴来の町は獅子吼側は段丘になっ..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2015-01-28 11:38

最近のコメント