獅子吼高原

前日から嫁さんの実家の義母と義兄が遊びに来ていました。
またまた、たくさんのお土産を戴いちゃって嫁さん

義兄が翌日仕事があるからと、2人は朝帰ってしまいました
今日はみんなで遊びに行こうと思ってたんですが
まあ、二人も年だから無理させちゃいけないモンね。

ということで、朝は二人が持ってきてくれたとうもろこしを茹でまして、みんなでパクパク・ワイワイ
画像


その後、玄関でみんなで二人を見送りまして、僕らもドライブに行こうということになりました。
前に貰った獅子吼高原のゴンドラ券を思い出しまして、行き先決定
画像


獅子吼高原は白山麓の入口にあります。白山比咩神社の大きい駐車場の前を登って行った所にあるんです。以前紹介したパーク獅子吼獅子ワールド館の駐車場に車を停めて、ゴンドラ乗り場へ
画像
画像


此処からの写真はクリックすると大きくなります。
画像
画像

此処から歩いて登ることもできますが、結構しんどいものがあります。
ゴンドラは650mまで一気に上がります。見上げただけで、ぶるぶる云っている嫁さんと娘
そう2人は高所恐怖症 ちなみに僕は高いところが大好きなのですよ

さて、まずはこんなゴンドラに搭乗です。Let’s go!!!
画像


動き出したら、スピードが結構あるんですよ。んでもって、支柱を通るたびにガターンという大きな音ともに、大きく揺れます。その度に2人は「ぎゃーわぉー」もう、うるさいったらありゃしない
で外を見ている僕の視線の先を見た嫁さん
  「ひぇーーーーー、わ、私は何も観てません
こんな感じです。さっきまで居た駐車場が遠く見えますねぇ。。
画像


頂上のゴンドラ乗り場を下りると、こんな物が出迎えてくれます。
画像

毎夏、8月の頭に開催されるスカイフェスタで飛んだ仮装グライダーです。これは昨年(H19)の準優勝機「しんのすけドラゴン」 

通路を抜けてスカイ獅子吼の建物の前に出ると遠い景色が広がります。左が鶴来の町並み・右が手取川扇状地です。
画像
画像

金沢・白山・能美には3本の大きな川があるんですが、浅野川・犀川そしてこの手取川です。
石川県内の水道はこの犀川・手取川が水源なんです。遠くは能登まで水道として曳かれています。

次回に続きます。

おまけ写真
今回のは、とうもろこし以外、食がないので、今日、嫁さんが買ってきてくれた「いらこ餅」
加賀藩の5色餅のひとつです。ちなみに赤と緑の粉は、落雁を砕いた粉を使っています。
画像
画像


日記日 2008.07.20

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 家ニスタ

    こんばんは。
    こちらの高原は、冬はスキー場になるのでしょうか。
    かなり高度感のある場所のようですので、スキーで滑ったら気持ちよさそうですね。
    2012年12月05日 22:59
  • つとつと

    家ニスタさん
    以前は鶴来側の急斜面にもゲレンデがあって頂上から麓までの滑降コースがあったんですが、近年の雪不足で頂上ゲレンデだけになってしまいました。
    それでも金沢や松任から一番アクセスしやすいので、意外に訪れる人が多いそうです。
    2012年12月06日 21:08

この記事へのトラックバック

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (06/02)

「延喜式神名帳」- by y&m (06/01)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)