砺波のチューリップ フラワーロード ~ 四季彩館

久しぶりに家族3人でドライブに行ってきました
ほんとは桜を見るつもりだったんですが、週頭からの冷たい風雨でソメイヨシノは散ってしまって、すっかり葉桜になってしまいました。
実は能登鹿島の駅に行きたかったんですが、急遽予定変更で富山県の砺波まで行くことにしました。じつはこれの花見をするつもりだったのですよ
画像
画像

チューリップといえば、富山・新潟が一大生産地で両県の県花がチューリップです。富山県の中でも砺波・高岡地区はチューリップの生産の中心。新潟もそうですがこの地区も豪雪地帯として有名です。
そんな風土がチューリップの生産に向いているそうです。

4月半ば過ぎには、畑地にチューリップの花が絨毯のように美しい風景を見せてくれます。そんな砺波の象徴とも云えるチューリップを纏めて見られるのが「チューリップ公園」と「四季彩館」です。
チューリップ公園では毎年、500種100万本のチューリップが咲く「チューリップフェア」が開催されています。色とりどりの花といろんな形の花が公園に花の絨毯と芸術を織り成します。
今年(H25)は4/23~5/6の期間に開催されます。真ん中の塔に登って、公園内を見下ろすと素晴しいですよ。

以前までは開催前の公園は入場自由だったんですよ。ところが着いてみると、公園にはバリケードが立てられていて入場禁止いつの間にこんなのになったの?知らんカッターーー 5.6年ぶりだったからなぁ
それでも、公園横や通りは人がいっぱい 
だって公園の周りにも、たくさんのチューリップがあるんだもんね
画像

画像
画像
画像














それにしても、いろんなチューリップがあるもんです

公園横の道の駅に車を停めて、公園に沿った水路を歩き、四季彩館に向かうことに
公園横にある五連水車は、連車の水車としては日本一だと書かれていました。この水車の回りも美しい花たちに囲まれています。
桜・チューリップ・水仙が同時に咲いていました
画像
画像





四季彩館に行くにはチョット遠回りなんですが、美術館の方へ回ると花に囲まれたフラワーロードもあります。ちょうどこの時期を僕が狙うのは、このロードのためもあるんです 
              八重桜とチューリップのコラボする遊歩道なんですよ
画像

画像
画像


チョット遠回りしちゃいましたが、「四季彩館」に到着です
画像
画像

        
「四季彩館」は冷凍栽培でチューリップの開花を調整して、一年中チューリップの花を観られるようにしています。チューリップの開花したものを年中見られるのはここだけらしいですね。また、珍しい種類のチューリップや歴史の展示なんかもしています。それから、チューリップの故郷オランダの紹介スペースもありますよ。更に品評会の入賞作品や球根の販売なんかも行われています。
入口では、マスコットの「チューリー君」と「リップちゃん」が迎えてくれます。みんな、ここで記念撮影してますね。
画像


毎回、特別展示も行われていて、僕の行った時は「黒チューリップ」。黒といっても黒っぽい紫なんですが、石川の県花「黒百合」を連想しちゃいました。
画像
画像


今回はもう一つ特別展示を開催していて、童話がテーマ 
  
                           「おやゆび姫」
画像

館内の撮影は自由なので、みんなでパシャパシャ
でも、日曜なので入場者が多くて、じっくり撮れなかった
もっと空いている平日に来たかったなぁ

物語の主人公の名のつくチューリップ
ジュリエット画像                 
アラジン
画像


2回の通路には、こんなのもあります。大~~~きな靴
ちなみに笑って履いてるのは我が娘後ろにいるのが嫁さん
画像


さて、SHOPでお土産なども買いまして。。。。マスコットの人形ペアで。。。いつもの如く嫁さんはキティちゃんのキーホルダーを買ってました
売店にはチューリップで作った香水やジャム、ハンカチ・ネクタイetc とにかくチューリップ絡みが並んでましたね
画像


お土産、もうひとつ「チューリップ公園」のプチケーキ家に帰って食べたけど、もう二つでしたね
画像
画像





館内を歩いていたら、疲れちゃったんでアイスで一休み
ついでなので、ちゅーリップアイスを200円。バニラにチューリップで作ったジャムが乗ったもの。。。。味は。。。。バニラしか感じなかった
画像
画像


外の通路ベンチでこのアイスを食べていたら、向かいのベンチにいた初老のご夫婦のこんな会話が聞こえてきました
「お父さん、ほら買って来たわよ
二人そろって食べ始めた二人
「思ったより美味しくないわねでも良い匂い
「そうか。。美味しいぞ。。わしは好きだぞぉ モグモグ
「あたし駄目だわでも皮は美味しいけど
「なんちゅうことをよこせ、それもわしが食うから
二人が食べていたのはこれでした。この会話を聴いた僕興味しんしんで買って食べちゃいました
画像
画像

感想。。。。お父さんが正しいかな。まっ、美味しいかなって

次回は、砺波のもう一つの見所を

日記日 2009.04.12

となみチューリップ公園
四季彩館               

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント