五箇山・相倉集落

先日、まっきーさんの日記を見ていたら、西湖の美しい紅葉と古民家の写真が

この日、久しぶりの家族全員が休みの日になったのですが、前々から中宮温泉に行こうと言っていたのです。ところが、嫁さんが「私、体調悪いから温泉はPASS
結局計画倒れで、しかも天気はザァザァの朝はみんなで朝寝坊
そこで、午前中ぼけっとニュースを見ていたら、五箇山で年末恒例の消防の一斉放水が有ったそうです。一度だけ見たことがあるんですが、50以上のポンプで放水する景色は綺麗です。これを観て、しかもまっきーさんの日記を観てしまったもんだから。。。そうだよこっちには世界遺産があるじゃないか雨がなんだ、風がなんだ
「よ~し、ドライブ行くぞー「えーっ」「えーっ
「行くと言ったら行くの 駄々っ子になる父に引きずられ、車に渋々乗り込む二人

石川からだと、山越えの国道304号で行くことになります。(現在は金沢大学経由の県道27号線が便利です。)
一番近い相倉集落で(雨なので)2時間半くらいです。その間、爆睡している母娘 毎度のことながら、車に乗るとすぐ眠ってしまうお二人
まっ、寝てる方が静かで安心だけど、、、、山の中の運転は、起きていない方が身の為です
それにしても、五箇山に近づくごとに雨脚が強くなってきます
相倉のに着いたときには、本格的な
駐車場のお兄さんに「今日はタイヘンな雨だけど、ゆっくり見ていってください。」といわれ
「ハイ
」うん?(いつの間に起きてたんだ?)二人の元気な返事?イケメンに弱いのはいずこの女性陣も、、、おっと、、、、僕にもいつもこういう風に素直だったらなぁ。。

五箇山の集落は元々、辺鄙な山間にあり、江戸時代には加賀藩の隠し煙硝工場兼保管場所となっていました。更には流刑地にもなっていました。加賀騒動で有名な大槻伝蔵もここに流刑され自刃しています。
そんな五箇山のなかでも相倉(あいのくら)集落は、谷間の中にある隠れ里のような場所にあります。昔、平家の落人が作った集落だとも言われています。昔の原風景を残す集落です。
集落には37棟の民家、24家族80人くらいの人たちが生活しています。その内の21軒が合掌造りです。

ノンストップで走ってきたので、3人がまず飛び込んだのがトイレ
ここ相倉の駐車場のトイレは洞窟に入るみたいな雰囲気 石垣の下に作られた面白い造りです。
画像


このトイレの前で二人は集落の中に、僕は山に登るために分かれることに。。。
山の方に登るとこんな風景が見られるんですよ。登り始めは、強い雨で煙っていました。
画像
画像


登っているうちに、少し雨が弱まると見晴らしも良くなります。
それにしても日頃の運動不足ですね。山道を登っていると、動悸息切れハアハアゼイゼイあ~しんど~~
休み休み立ち止まっては風景に見入っておりました
画像
画像

画像
画像


山道をぐるっと回って降りて集落を見て回ると、昔子供の頃走り回った原風景が思い出されます。
画像
画像

画像
画像


集落には2軒の売店が在るのですが、他にも民家でも小さな直売所もあります。いつもおばあさんが居るんですが、不在のときは箱にお金を置いて行けば良いようになっています。僕はここに来ると必ず買うのが「黒部の氷荀水」
画像
画像

この水は奥立山で摂れる水で、欧米の硬水と日本で一般水の軟水との中間になる水です。珈琲に合わせると最高の水ですよ。珈琲好きの僕には夢のような水なんですよ

ついでに駐車場にある売店で、地元産の塩煎餅ととちの実のソフトを買って車の中で、、、、歩き疲れた時は甘いソフトは最高に美味しい
画像
画像


さて帰り道も山越えで帰ってきたのですが、山越えの欠点は途中に何にもないこと、結局自宅近くで食べることに、ここで僕の頭の片隅にまたまたまっきーさんの日記が、チラリン 王将のギョーザですよ。で、王将になりました。
定番の中華飯 ちょいと甘めの味付けだけど、具だくさんで好きなのですよ
白湯豚バララーメン 王将には各店で店長の創作メニューがあります。僕の自宅近くの松任店では3年程前から白湯ラーメンを冬場に出しています。味は甘め、もうちょっと濃い口でもよいかな。
ギョウザ これがあるから、王将に僕や嫁さんが喜んでやって来るんですよ
画像
画像

画像
画像



11/9は嫁さんの誕生日でした。

今年は、いろんなことで苦労をかけたので、ちと奮発しました

ブリザーブド・フラワーです。

それにしても、こんなにちっこいのにどうしてこんなに高いんだい。

なにはともあれ、手配が遅れて、3日遅れになっちゃったけど、

嫁さんが大喜びしてくれたから、よかった、よかった

えっ? 3日遅れたのって、忘れてたんだろうって?
う、ううん、忘れてなんかいなかったんだよ。ほ、ほ、ほんとだよー
でも、ほんとだよ たぶん
画像
画像




日記日 2009.11.14

五箇山 相倉集落


餃子の王将 松任店











【30%OFF】ジグソーパズル:1000ピース 日本の風景/中部・近畿「相倉合掌集落」【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】
ジグソークラブ楽天市場店
★無料ギフト対応 ●1000ピース ●50×75cm●この商品にあうパネルを見る相

楽天市場 by 【30%OFF】ジグソーパズル:1000ピース 日本の風景/中部・近畿「相倉合掌集落」【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • go

    こんにちは、私も合掌集落を見るのが好きで時々行きます、相倉には冬の雪が有るときに何回か行きました。
    つとつとさんの撮影ポイントの山の林道で撮影した写真が私のブログの表紙に使っています。
    冬は雪をかき分けてそこまで登るのに苦労しました、長靴をはいて行ったんですが雪が深くて埋まってしまって大変でした。
    奥様の誕生日に綺麗な花のブリザーブドフラワーを送られて、奥様も大変嬉しかったと思いますよ、男心には分かりませんが、女性はお花をプレゼントされるのが一番うれしいようですから。いいですね、私も昔はそんな時代が有りましたが今では孫の誕生日が最優先でお互いの誕生日は忘れています。
    2013年02月19日 17:35
  • 家ニスタ

    五箇山には昔行き、民宿に泊まったことがあります。
    とってもいいところですよね。
    2013年02月19日 22:29
  • つとつと

    goさん
    世界遺産に指定されてからは、白川郷は観光化が進み過ぎて、人の住む原風景がある五箇山が個人的に好きですねえ。特に相倉は素朴な風景が多くてゆったり時間が過ぎていくようで一番好きな場所です。
    そうそう、goさんの表紙はここでしたね。雪道の林道を登ったんだといつも感心してみています。この日は雨が強くて道はドロドロで、しかも所々滑る場所もありました。おかげでズボンも泥だらけでしたTT やはり晴れた日が良いですねえ^^;
    嫁さんの誕生日は忘れるとエライことになりますから^^;以前までは生花や鉢植えをあげてたんですが、見事にからしてくれるんで、これやキティちゃんの人形を渡すようになってきてます。

    2013年02月20日 13:29
  • つとつと

    家ニスタさん
    五箇山の民宿はなんといっても、山菜や山女魚の料理が出て最高です^^
    特に相倉に泊まると世間の音がしなくて、静かな体験ができますから

    そうそう相倉と云えば、先日まで茅葺民家を住居として格安で賃貸募集をしていました。もうちょっと職場から近かったらなあとまじまじ募集要項を観ちゃいました。
    2013年02月20日 13:36

この記事へのトラックバック

最近のコメント