輪島朝市通り

画像
毎年恒例になっていますが、今年も輪島まで仕事がてら、朝市通りのお客さんの家まで行ってきました。午後からは観光をしようということで、ちょっと体調のすぐれない嫁さんも同行です。娘は翌週に趣味のイベントがあって、部屋に籠って準備中なのでお留守番です。
午前中はお客さんの家に居たので、またまた賑やかな朝市通りは観られずに終わって、横目で朝市の片づけを観ながら駐車場で嫁さんと合流。。画像のようにすっかり終了風景です。
画像
嫁さんは僕のいない間に朝市を1.2時間かけてウロウロ。。。行く前から、去年のおばさん居るかなあ、とウキウキしてましたから、昨年お試しで買った梅干しが僕や娘に好評でまた買おうと意気込んでいたようです。
しっかり、おばさんもいたようで駐車場ではにっこにこで、大きな袋に入った梅干し3か月は持ちそうな量。。嫁さん曰く「天然塩使用で無添加・天日干しで紫蘇に付けた純天然でしょっぱいけど。今年は晴れが多くて天日干しがしっかり出来て、肉ズレが少なくて綺麗な赤になったと、おばさんが自慢していたよ。」「二人の会話を興味津々で観ていた観光のおじさんは「しょっぱい」という言葉に「僕、医者に減塩指示出されている」と、残念そうにしていたよ^^;」というご報告。しっかり防水ナイロン袋の大量買いでこの瓶に4杯分ご購入、約一週間でこれだけ減ったのはいかに梅干し好きな家族というのが想像つくでしょう^^;
一緒に買ってくれた縁賀良饅頭を駐車場で食べて腹ごしらえ。。この後、食事処もないコースで帰ったので、これがお昼ご飯になってしまいました。。。
画像
画像
画像
嫁さんが朝市通りをウロウロしていたら、キリコを担いだ一団に出会ったそうです。この日の二日後8/22に輪島の夏祭り「輪島大祭」が行われるため、それのPRを兼ねていたようです。デジカメで写真を撮ったというので見せて貰いましたが、輪島のゆるキャラも一緒に歩いていたようです。















画像
画像
画像
ゆるキャラの名前は、通称が「朝いっちゃん」。本名は「市姫朝子」。輪島市朝市組合が考案したキャラクターで3年前からだそうですが、着ぐるみは僕も嫁さんも今回初めて観ました。輪島市朝市組合によると・・・市姫神社から生まれた市姫朝子です。通称「朝いっちゃん」と呼ばれています。ただいま、朝市音頭を特訓中で、恋人も募集中です。持ち前の明るさで朝市に来て下さるお客様に笑顔を振りまいています。見かけたら声をかけてくださいね。http://asaichi.info/ichihime_shop.html(輪島市朝市組合サイト)
着ぐるみは観た眼チョット微妙ですが、イラストやアニメはなかなか可愛いですよ。サイト内の観光CM、この間TVでみましたが、なかなか可愛かったです。朝市のキリコ朝いっちゃんは嫁さんの画像です。
画像
画像
画像
輪島大祭は4日間に輪島市内の奥津比咩・重蔵・住吉・輪島前の四神社の夏祭りのことで、神輿の海渡御・キリコの登場や疾走、大松明、大松明の御幣の奪い合いなど湊・漁師町特有の勇壮な祭りです。
朝市通りの永井洋服店(漫画家の永井豪さんの親せき)からの脇道(市姫通)にも幟が出て、朝いっちゃんが生まれたという朝市の守り神・市姫社にも提灯などが飾られていました。

朝市通りを練り歩いていたキリコはそれほど大きい物ではありませんが、それでも勇壮さと華麗さが伝わってきます。加賀では各町会や部落に獅子頭が保存され春・夏・秋祭りに神輿と共に獅子舞が披露されますが、能登ではこのキリコがその役目を果たしています。その数ははっきりしませんが約600~800基あると云われています。その形態も各地区や町で多少変わっています。七尾の石崎町「石崎奉燈祭」の一基当たり百人ほどで担ぐ大型キリコが何基も出たり、珠洲市飯田町「燈籠山祭」のようにネブタを思わせるような燈籠山と彩色華麗な山車になったり、更にはキリコ同士のぶつけ合いまで。。様々です。
動くキリコを観たのは久しぶりなので、昨年完成オープンした「キリコ会館」に寄ってみました。次回をお楽しみに、美しい画像です。。と言いたいけど、写真撮った人の腕が悪いからなあ。。

旅行日 2016.08.20







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • まだこもよ

    天然素材で その「鮮やかな赤」が 出るんですね!
    「朝市」…面白そう!
    2016年09月07日 18:24
  • つとつと

    まだこもよさん
    昔、実家でも梅干をつけていたんですが、天日干しが順調美行くほど、鮮やかな赤になるんです。今年は前半戦はほとんど晴れ続きでしたから、最高の仕上がりだったようです。
    2016年09月08日 19:03
  • go

    輪島の朝市はこちらに来る前の信州から友人と三人で3泊して能登を巡った時行ったのが初めてでした、北陸に来たらすぐ行けそうで距離も離れているという事もあって未だ行ったことがありません。
    お写真を拝見すると朝市通りや輪島の街中で色々なイベントがあって賑やかですね、ユルキャラの市姫朝子(アサチャン)は可愛くてこれかなもっと人気が出そうですね。
    2016年09月09日 15:05
  • がにちゃん

    朝いっちゃんのくりくりお目目がかわいいですね  友達と行った輪島の朝市
    孫にお土産いっぱい買っていた友が思いだされます 
    2016年09月09日 17:58
  • つとつと

    goさん
    近いようで遠いのが輪島ですね。それでも、海浜が無料になって行くのも気楽になって来ました。以前は仕事ということでケチって下道を走っていましたから、倍は時間がかかっていましたから、、、アサチャンのCMも以前何回か流れていて、イラストの可愛さでしたが気にはなっていたんです。着ぐるみにはちょっとおどろきました。輪島の朝市近辺も整備されて散策も気持ち良く出来るようになってきました。

    がにちゃんさん
    眼は印象的ですね◎_◎ お孫さんは眼の中に入れても痛くないなんて言いますが、さすがに。。次回は輪島大祭の日を選んでみて下さい。黙って旦那を喰わせるくらいのかいしょが女房だという強さを自慢する朝市の女性。その女性が惚れる相手の旦那達の別の顔が観られますよ^^
    2016年09月10日 14:54
  • イータン

    こんばんは~
    輪島の朝市は日本三大朝市の一つですよね
    輪島 千葉の勝浦 そして・・・う~ん思い出さない?
    着ぐるみかわいいですね~
    イータンもすぐ横に行ってパチリ ツーショットの写真お願いしちゃいます。
    梅干し ショッパかったですか
    最近スーパーではちみつ漬け 2,7%塩分の梅干しを見つけて食しています。
    能登のキリコ 検索してみたく思います。
    2016年09月11日 20:01
  • つとつと

    イータンさん
    僕がブログと訪問をサボってる間に入院してるとは思いませんでした。
    療護も大事といいますから、無理せずに大事に過ごしてくださいね。

    三大ナントカの三つ目はいろいろ諸説が出てきますね。。一応以前は飛騨高山だと云われていました。でも、人に依っては青森の八戸とか佐賀唐津の呼子だという人もいますね。僕は昔から高山だと記憶しています。
    嫁さんは恥ずかしくて遠めに見てるだけだったみたいですよ^^;TVCMでイラストのキャラは観ていたんですが、あまりのギャップに口がアングリ@@
    梅干しは昔から大好き^O^そうそう、紫蘇は梅漬けもふりかけも好き^^V
    2016年09月12日 01:10
  • tor

    輪島の朝市楽しそうですね。規模も大きそうですね。梅干とかあるのですね。呼子の朝市は海産物。「イカの活造り」が透明で驚きますよ。
    2017年09月08日 21:25
  • つとつと

    torさん
    輪島の朝市通りも、能登沖地震の被害と風評被害で一時期、観光客が減っていたんですが、今は商店街や県の支援で大きく復活してきました。
    以前は海産物がほとんどだったんですが、今はいろんなものが並んでいるようです。民芸品もあります。能登の女性陣の古い言葉に「旦那を食わせるくらいじゃなとにょうぼうじゃない^^」大人しいけど強い女性の多い奥能登です。
    2017年09月18日 13:15

この記事へのトラックバック

  • キリコ会館
  • Excerpt: 輪島朝市駐車場の東側の海辺に広がるマリンタウンに昨年(H27.3)にリニューアルオープンしています。 昨年、観たかったんですが、諸事情で見学せずに珠洲の方に行ってしまいました。改めて、今夏に見学..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2016-09-12 03:03
  • 白山七社④ 白山別宮(しらやまべっくう)神社
  • Excerpt: 前回から、すっかり間が空いてしまいましたが、白山七社で最後に登場するのが白山別宮(べっくう)神社です。別宮の読み方は諸説あってはっきりしませんが「べっくう、べつぐう」と読む資料が多いようですが、地..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2017-12-19 14:11

最近のコメント

「日用(ひよ)・苔の里①」- by tor (07/02)

「日用(ひよ)・苔の里①」- by がにちゃん (07/02)

「日用(ひよ)・苔の里①」- by 藍上雄 (07/02)

「おしらせ」- by イータン (07/01)

「おしらせ」- by ミクミティ (06/30)