松南小学校 旧剣崎校舎跡

バタバタした春を過ごしてしまったせいか、いつもの嫌々病に罹っている僕です。。
花が咲く春の多くは車からの横目で見た景色ばかりでしたが、そうはいっても息抜きに立ち寄った場所が幾つかあったんで、そのご紹介を。。。今更、桜と云われそうですが振り返るつもりで見て頂ければ幸いです。
画像
まずは、白山市内(旧松任市)の旧松南小学校・剣崎校舎跡現・市営剣崎グラウンド

少子化による小学生の減少によって多くの小学校が統廃合されていますが、中には統合のついでに新校舎を建設して新しい学校に生まれ変わるところも出ています。また、校区内で新築移転する小学校も見受けられます。

石川県内の鉄骨・鉄筋の古い小学校校舎は昭和40~50年代に建てられたものがほとんどです。以前ご紹介した津幡(つばた)小学校(津幡城址)が昭和40年(1965年)にそれまでの木造校舎から鉄筋コンクリート校舎(4階建て)になったのを皮切りに、昭和40~50年代に鉄筋コンクリートの小学校校舎が立て続けに造られていきました。しかし、その後の耐震基準変更(昭和56年6月)、築後40~50年以上の老朽化によって建て替えや改築を迫られている状況にあります。
画像
今回の松南(しょうなん)小学校も、昭和47年(1972年)に建てられた旧剣崎本校舎、同時期の体育館、昭和55・56年増築の校舎があったのですが、平成25年(2013年)1月、老朽化により新校舎を菅波町に建設して移転しています。剣崎校舎は田圃のマン中でしたが新しい菅波校舎も田圃のど真ん中という感じ。ちなみに平成28年、剣崎の同敷地横に林中保育園が林中こども園として新園舎を新築・移転して現在地にあります。まるでグラウンドがこども園の園庭のように見えるのが味噌^^:

松南小学校は林中・山島地区が校区になりますが、手取川の山島用水などの水系に恵まれ、そのほとんどが田園地帯で白山市でも屈指の農業・水田地帯。みずほ・藤波団地や山島台といった新興住宅地も増えましたが、学童の半数以上が農業関係の家庭の学童と云われています。
画像
画像
画像
手取川水系に恵まれた名産品もあり、白山菊酒の酒造四社の一つ・車多酒造:文政6年(1823年)創業、全品自家製米の「天狗舞」の他に、天狗舞の酒粕から製造した焼酎に地元産トウガラシを漬け込んだ激辛調味料「剣崎なんば」が知られています。 車多酒造HP
明治17年(1884年)創業以来の伝統製法・自家製醸造を伝える吉市醤油:醤油はもちろんですが、美川町の名産・ふぐの粕漬けを醸造面から改良販売した「ふぐの子」でも知られています。ちなみに「ふぐの子」は、H28のフードグランプリ「ご当地おつまみグランプリ」で最高賞に選出されています。 吉市醤油HP
画像
ダンプや大型車のタイヤを利用した跳び箱ならぬ跳びタイヤ 僕の小学校高学年の頃から流行り出したんですが、僕の時代にはこんな風に塗装をされたものはありませんでした。。

画像

それまで、昭和45年(1970年)山島・林中の各小学校が統合されて誕生したのが東南小学校。発足当時は両校区は分かれたままで山島教場・林中教場と分かれていました。、2年後にこの剣崎校舎が完成して校名を「松南(しょうなん)小学校「に改称して発足しました。約40年間、田園に囲まれたこの小学校から多くの生徒が学び育った場所です。
画像
画像
画像
古タイヤと段差を利用した築山。以前までは「ふたこぶ山」と呼ばれるただの築山だったんですが、平成11年(1999年)に現在のようにタイヤや土管が施される改修が行われ「ワイワイ山」と変わっていました。今ではこども園の園児たちの園外保育の遊び場になっています。

昭和53年、卒業記念に校庭の外周に植樹された桜の木が育ち、校庭を囲むように大きな桜が満開になる姿は毎年目を楽しませてくれました。白山市内の多くの小学校に桜の木がありますが、屈指の学校桜の並木になっています。ただ、小学校ですから校内に入るのは気が引けるので、車で道を通るたびに横目で遠目に田園の先に見るのがほとんどだったんです。移転と共にいつでも歩けると思っていたんですが、こども園はできるし、バタバタの時期でなかなか機会を得られませんでした。
画像
画像
画像
久しぶりに仕事でこども園を訪れたついでに時間があったので歩いてみることに。。それにしても校舎が無くなって施設も取り払われると広いものです。。桜は前日まで満開だったんですが強風が吹き荒れだいぶ散った後、途中からは土砂降りの最悪状態、翌日にはすっかり散っていました。。昼なのに夕方のような暗さでイマイチの画像ですが。。
画像
画像
画像


ついでのおまけ画像 林中こども園の園児たちが作った案山子たち 道路沿いに田植え前の田圃に十数体立てられます。画像は園前の駐車場の立体型トトロにパンダ^^
画像


もう1.2カ所もアップするつもりでしたが、また後程。。。

旅行日 2018.04.06






天狗舞 山廃純米大吟醸 箱入 1800ml【石川県】【車多酒造】【SSS】 【ギフトタグ】父の日にいかがでしょうか?
北陸うまいもん屋
送料無料(北海道・沖縄・離島は別途500円) ギフト対応 内容量 1800ml ご注意 開封後はお早


楽天市場 by 天狗舞 山廃純米大吟醸 箱入 1800ml【石川県】【車多酒造】【SSS】 【ギフトタグ】父の日にいかがでしょうか? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





吉市醤油店「ふぐの子 醸し漬 30g×3個」 発酵のプロが醸すをテーマに創りました
百選横丁 楽天市場店
吉市醤油店「ふぐの子 醸し漬 30g×3個」 発酵のプロが醸すをテーマに創りました フグの卵巣には、


楽天市場 by 吉市醤油店「ふぐの子 醸し漬 30g×3個」 発酵のプロが醸すをテーマに創りました の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

  • tor

    学校には桜の木が多いですね。入学式に桜が舞っていたような記憶がありますが…。最近は卒業式…?古タイヤも懐かしいですね。以前はジョギングの途中で校内に入って給水させてもらっていたのですが、最近は部外者立入禁止になっていて夏は給水ポイントを考えないといけません。脱線しましたけど雪は大変でしたね。はやくつとつと様の生活が平常にもどることを願っています。時期が来れば桜も美しく咲くように。
    2018年05月21日 21:01
  • 家ニスタ

    おつまみグランプリで最高賞!
    ふぐの子、すごく気になります。
    そんな有名つまみを食べながら飲んでみたいな・・・。
    剣崎なんば、も気になりますね。
    天狗舞は飲んだことあります。
    酒造四社なんですね。
    いつか制覇してみたいものです。
    2018年05月21日 22:34
  • yasuhiko

    小学生時代、私の学校は木造でした。
    ちょうど卒業の年に工事が始まり、
    コンクリートの校舎になりましたが、
    完成したのが卒業時と同時で、新しい校舎には
    結局入れず仕舞い。悔しく思ったものです。
    松南小学校の鉄筋化は、もう少し後のようですが、
    その校舎も老朽化で移転。残っているのは桜だけ
    というところに、時代の移り変わりを感じます。
    天狗舞は大好きなお酒の一つですが、
    その水系に位置する小学校だったんですね。
    2018年05月22日 00:36
  • がにちゃん

    どこも統廃合が進んでいるのですね 私の母校の小学校も何年か前に統廃合されて中小一貫校になってます 子供の通っていた小学校も来年から統合されて無くなります
    奇麗な桜が寂しげですね  子供 本当に少なくなりましたね
    2018年05月22日 11:09
  • イータン

    こんにちは~

    時代の流れって怖くもあります。
    少子化の影響で子供達の声が聞こえなくなりました。
    私は木造校舎でしたね 今思えばレトロ感満載でした。

    地域的に農業が盛んな地でありながら、酒造 醤等の食に関する地でもあるのですね。
    フードグランプリの「ふぐの子」興味そそりました
    後程訪問してみましょう。

    桜満開の下 色とりどりの跳びタイヤがなんだかユニークに思えました。
    2018年05月22日 13:03
  • ゆらり人

    もうこの様な学校を見ることも無くなりましたね。
    運動場まで危ない危ないが優先され、遊び時間もここで遊ぶ手段ももぎ取られ、結局、休憩時間も教室で過ごすようなことになっている様ですね。
    素敵なレポートにほっこりしました。
    日々、お疲れが出ませんようにマイペースでの更新を楽しみにしています。
    コメントを頂いていて申し訳ありません。
    私もどうもエンジンが掛からないのでのんびりしています。
    ありがとうございました。
    2018年05月22日 15:35
  • つとつと

    torさん
    学校には桜がつきものですねえ。。九州では卒業式の時期でしょうが、こちらは入学式の時期に当たりますねえ。ただ近頃は子供たちのいる保育園や小学校は一般人には近寄りがたい場所になってしまいました。どちらも玄関はしっかり戸締りされていて、ピンポンを鳴らさないと入れないですからねえ。。おかげで、周りとの交流も疎遠になっていますから、子供と大人の付き合いは大幅に減っちゃいましたねえ。。
    夏までには元の生活になれると思いますが、近頃はちょっと時間が出来ると寝ちゃいますねえ^^;
    2018年05月23日 14:33
  • つとつと

    家ニスタさん
    隣町の美川がふぐの粕漬けが名産なんですが、それを醸造から改良した商品なんですよ。ちょっと塩っ辛いけど癖になる味ですよーO-そうそう、剣崎なんばも相当刺激の強い味です。一度お試しあれ、辛党にはおすすめですよ。
    白山の酒造は家ニスタさんなら案外気づかぬうちに制覇してるかも。。車多の天狗舞、、小堀の萬歳楽、金谷の高砂、吉田の手取川(正宗)が四酒造、これに合資会社の菊姫が加わると五大酒造です。県内ではこの五つを冠婚葬祭で使い分けている家が多いんですよ^^
    2018年05月23日 14:52
  • つとつと

    yasuhikoさん
    そうでしたか、でも鉄筋より木造の方が温かみがありましたねえ。僕は2年生の時に建て替えられました。県内では初めての鉄筋コンクリートで、床もアスタイルで、掃除も雑巾がけじゃなくてモップでワックスでした。おかげで中学になるまで雑巾がけはへたっぴでしたねえ。。その校舎も今は無くて、新校舎は山の下に移転、庭園とグラウンドだけになっています。
    白山麓の酒造はいずれも名前が売れているんですが、松南小が移転した場所はだいぶ離れたんですが同じ手取川水系、一部で白山最高の銘酒と云われる「手取川」の吉田酒造の近くに移りました。
    2018年05月23日 15:14
  • つとつと

    がにちゃんさん
    そうですねえ、小学校が減るのは子供の声が聞かれなくなって寂しくなりますねえ。
    でも、中には児童が微増の場所もあるんですよ。松南なんかもそうなんです。新校舎はモダンなお城みたいな建物で、今までとは全く違った形態。時代の流れですかねえ。でも人口密集地から離れているんで、児童の半数以上はバス通学なんだそうです。 この場所に残る跳びタイヤの周りは子供の完成で賑わっていたんですが、今は本当に静かな場所になってしまいました。
    2018年05月23日 15:21
  • つとつと

    イータンさん
    もちろん少子化もありますが、環境面の変化で保育園や小学校は閉鎖的になって、子供たちの声が身近から遠ざかっているように思います。
    僕は逆に1年しか木造校舎の経験がないんですよ。当時、周りの学校は木造が多くて逆に憧れましたねえ。今も木造校舎を見ると温かみを感じます。

    白山市の名産品は地域柄、発酵食品が多いんですよ。
    ふぐの子や剣崎なんばはちょっと癖があるんですが、けっこう病みつきになるものですよ^^フグの肝を食べらるなんて、この白山市くらいのものです^^機会があったらお試しあれ
    2018年05月23日 15:37
  • つとつと

    ゆらりさん
    そうですねえ、環境面も変わって校舎や園舎の室内が多くなりましたねえ。
    遊具も僕たちの頃のものが減って、訪れるとちょっと寂しいくらいです。少々、危ないくらいの遊びをしないとなんて思っちゃいます。そうそう保育園や子供園の先生が言っていましたが、近頃は外で遊んで転んだりのケガより、室内でけんかして顔を引掻くというのが多いそうです。一人っ子が多いせいか、遊び方や県下の仕方が解らない子が多いんだそうです。

    ゆらりさんも体調を崩していたそうでご自愛ください。しばらくはお互いのんびりペースを上げましょう^^/
    2018年05月23日 15:47

この記事へのトラックバック

  • 今年観た桜 山島の郷
  • Excerpt: ここに来て、最大の繁忙期を迎えながら、昨年よりは余裕があると、サボり気味に仕事をしていたら、またまた残務が。。営業人間には厳しい10連休が間近に迫って、泡喰っても後の祭りTT
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2019-04-27 21:59

最近のコメント