小舞子海岸

以前に歴史の道百選で批判的な記事を書いてしまいましたが、国内には多くの百選が存在しています。国・県・協議会・業界団体・選定委員会・組合・個人様々な百選が存在していて、有名・無名を含めて100や200では効かないかもしれません。とはいえ、この百選は各地から選定されていて、観光はもちろん僕のようなスポットマニアには目安の一つになっています。ただその後の開発や荒廃で首を傾げるものも出てきてしまいますが。。 今回、ご紹介するのは「日本の渚百選」。海の日(7月第三月曜)の祭日制定を記念して選定されたもので、平成8年(1996年)に農林省・自治体関連の選定委員会の選定したものです。日本は島国のおかげで多くの海岸線や渚が存在します。また狭い国土に水を生成する山々を抱え河川や湖も多く存在し、滋賀県や長野県からも選定されています。百選には地元以外には知られていないものも多くあり、再発見・評価には寄与しています。 ⇒ 日本の渚百選(日本の森・滝・渚全国協議会HP) 石川県は西側に長い海岸線と、日本海に突き出した能登半島、富山湾の西側を構成するように海に囲まれた県になります。おかげで越前海岸から続く奇岩や断崖と合間の砂浜が点在すると長い松林と砂浜の加賀海岸、きめの細かい砂浜、リアス式海岸の能登の海岸、七尾湾のような静かな海辺、富山湾の西海辺と様々な海岸線があります。海岸線の特徴的な種類の多さは国内でも突出すると思います。ところが昭和・平成初期の観光誘致の下手な石川県はあまり海岸線を発信していないせいか、お隣り福井県…

続きを読む

最近のコメント

「日用(ひよ)・苔の里①」- by tor (07/02)

「日用(ひよ)・苔の里①」- by がにちゃん (07/02)

「日用(ひよ)・苔の里①」- by 藍上雄 (07/02)

「おしらせ」- by イータン (07/01)

「おしらせ」- by ミクミティ (06/30)