斉藤実盛伝承地と鏡の池

2020.09.02 聖天山歓喜天境内(埼玉県熊谷市妻沼) 前回、聖天山歓喜天聖天堂について書きましたが、今回はその開創者となった長井の庄の司・斎藤別当実盛が最後の夜に髪と髭を墨で染めたと伝わる伝承地「鏡の池」 2013.04.22 多太神社表参道 斎藤実盛像これまでにも斉藤実盛については悲劇の武将として幾つか旧跡を紹介していましたが、画像を撮ったものの伝承地の弱さと余りに小さな池でアップし損ねていた「鏡の池」を遅ればせながら、5年前のものですが。。やはり斎藤実盛の伝承地としては外せない地ですから 他に斎藤実盛の伝承地は幾つかアップしています。興味のある方はどうぞ・・・2012.04.07 実盛塚・篠原古戦場2012.04.07 首洗い池(手塚山・兜の宮)2013.04.22 多太神社 少し長いですが、平家物語における斎藤別当実盛の篠原合戦の登場部の引用です。源平盛衰記にも同じ場面があり結末も同じですが、だいぶ描写が違っています。できれば両方読んでもらった方がお薦めです。平家物語と源平盛衰記は似た部分が多いのですが、表現や描写・記述が違っています。ご存知のように平家物語は琵琶法師によって語り繋がれてきたものです。それを口述筆記としてまとめられたもので語り物と呼ばれるものです。源平盛衰記は平家物語から派生したと思われますが(源平盛衰記が先という説あり)、改めて読み物・記録として書き直されたものと思われます。共にその後の書写で誤ったり、変更されて別物になってきたようですが。。。古事記と日本書紀の…

続きを読む

最近のコメント

「江馬氏館跡庭園・下館跡」- by つとつと (11/25)

「江馬氏館跡庭園・下館跡」- by アルクノ (11/25)

「伝燈寺 富樫守護家・終焉の地」- by つとつと (11/25)

「江馬氏館跡庭園・下館跡」- by つとつと (11/23)

「江馬氏館跡庭園・下館跡」- by 藍上雄 (11/23)