松井秀喜ベースボールミュージアム

石川県出身のメジャーリーガーといえば「松井秀喜」選手!!
松井選手は小松市と白山市の間の能美市>旧の根上町が出身地です。
根上町には、地名の元となった源平盛衰記にも載っている高坂山の「根上の黒松」の古戦場がある砂丘地の町です。
この町は県内でも少年スポーツの盛んな場所です。そんな町から有名選手が出たということで1月には松井選手とのファン交流会が開催されています。毎年松井選手の帰省に合わせて行われるのですが、今年(H21)は町の手違いで開催できなかったようです。

松井選手は中学時代から、県内では名前を知られた存在で、中学高校と活躍して巨人に入団、現在はメジャーのヤンキース・アスレチックス・レイズに在籍。今は解雇で新しい球団を模索中のようです。
ちなみに高校野球といえば、甲子園大会の大会歌の「栄冠は君に輝く」というのがありますが、「雲はわき 光あふれて~~~♪」という歌がシーズンに流れますが、この歌の作詞家の加賀大介さんも根上の出身でした。
http://www.youtube.com/watch?v=_X9k72480mY&feature=related

そんな松井選手の実家の近くに、お父さんが作ったミュージアムがあります。巨人に入団後、少年時代からのものを集め展示していたのですが、数年前に新しい建物でリニューアルしました。元々は「松井秀喜野球の館」という名称だったのですが、それから現在の名称になっています。
少年時代のメダルから現在のものまで、初ホームラン球や記念ボール・カクシュトロフィー・ドラフトの当選券などファンならないて喜ぶようなものがたくさん展示されています。変わったものでは、昨年のひざの固定器具やリハビリ治療気までありますし、興味深く見られます。
画像
画像
画像
お土産も野球グッズやTシャツも良いですが、すっかり名産品になってしまった「メジャー松井サブレ」もお奨めです^^巨人時代は「コジラ松井サブレ」と言っていたんですが、商標の関係でゴジラの名やイラストが使えなくなったみたいですね。
画像

松井秀喜ベースボールミュージアム http://www.hideki.co.jp/

旅行日 2009.2.8

"松井秀喜ベースボールミュージアム" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)

「延喜式神名帳」- by ミクミティ (05/26)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/26)