鬼百合の群生地 

白山市の徳光海岸から金沢市の専光寺を結ぶ海岸線を走る「しおさいロード」。海岸線とはいえ濃い松や草木で海は見えない道路ですが、途中の八田町地内では砂地を利用した作物が作られています。盆前の7月末から8月頭には、お盆の供花用として鶏頭の花畑が見られます。
画像

そんな八田町地内に鬼百合の群生地があります。
夏の花といえば向日葵が一番に来ますが、もう一つ二つあげるとすれば鳳仙花とこの鬼百合だと思います。昔はよく見かけたのですが近頃見かけなくなって来ました。
この群生地も一時絶滅寸前まで追い込まれましたが、地元有志の努力で現在の姿まで復活しました。8月初頭にはオレンジの美しい花が咲き乱れています。
画像
画像
画像
鬼百合の咲く小道を行くと、美しい海岸を見渡せる見晴台の東屋に行けます。静かに夏の海岸線が見渡せます。
画像


旅行日 2010.8.5

"鬼百合の群生地 " へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)

「延喜式神名帳」- by ミクミティ (05/26)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/26)