プラチナルート② パーク獅子吼ふれあい館 ~ 一里野 岩間山荘

前回の日記で、昆虫館の後にパーク獅子吼に寄ったのですが、実を言うとその3日前にも仕事で訪れていたのです。
パーク獅子吼は高原の頂上のスカイ獅子吼・スキー場、麓のもく遊りん・獅子ワールド・造り物の館・地元工芸品の広場など鶴来の観光の発信源になっています。プラチナルートの石川側のスタート地点になっています。

7/14
そのパーク獅子吼の運営事務所は、ゴンドラ乗り場の向かいの木造ドームふれあい館」になります。この建物は表から見ると平屋みたいに見えますが、中に入るとすり鉢式になっています。一番底を中心にコンサート会場になるようになっています。毎週、土日には各種のコンサートが開催されています。それを囲むように上部にはテーブルが配置されていて、食事が出来るようになっています。
画像
画像
画像



さて、仕事の打ち合わせも終わり、食事をしていくことにレストラン
表の幟にあった「つるぎ牛カレー」にしました。価格はワンコインの500円。牛肉をルーの3分の1使ってギュギュッと煮込んだそうです。「胸焼けしない」が、歌い文句なんだけど、量が多いのも特徴です
画像

画像画像
確かに食べやすい味です中辛ですが舌にピリピリという刺激はありませんちなみに、福神漬け・ラッキョウ・サラダも地場の物です。


























7/17
話が前後してしまいました。
獅子吼を後にして
157号線から360号線へひた走りこの日の宿泊先に到着

今回の宿泊先は一里野高原にある「岩間山荘
画像
画像


ここは、以前にも日記で紹介していますが、
今回は白山スーパー林道を通るのが第一目的だったので、
スーパー林道の入口に当たるここに宿泊を御願いしました
女将さんも相変わらず元気です。

口やかましい総勢9人。
たいへんご迷惑をお掛けしました

一里野温泉はここから更に奥にある「中宮温泉」の源泉から引いています。
送湯管で一里野の各民宿・旅館・ホテルに源泉を供給しています。それ程大きな湯船はありませんが、どこも24時間源泉掛け流しが味わえます

温泉は無味無臭で無色透明。温度は45度。
初めての人は無味無臭とあまりの熱さに沸かした湯だと疑う人が多いのですが、間違いなく温泉源泉です。胃腸にも良いそうで飲んでも大丈夫。硫黄臭が少ないので飲み易いですよ
まっ確かに、義母・義兄は最後まで疑ってましたけど
熱い湯が好きな僕には嬉しい硫黄臭も正直好きじゃないし温泉大好きの姪なんて7回も温泉に浸かっていましたよ
岩間山荘の近所に「総湯 天領」があるんですが、こちらも源泉掛け流しの温泉と大岩に囲まれた露天風呂が満喫できます。温水プールもあるけど水着をお忘れなく。

冬場はスキー場で賑わいますが 
夏場は散策くらいでほんとに避暑地

それにしても3家族も居るとやかましいですね。
食事時間もまだかまだかと騒ぐ義母、義兄。義弟。
正直、遅いほど良いと思っている我が家族
生活パターンがちがうと、考え方も違う

そんな みんなのお食事タイムは次に。。。

日記日 2010.07.17

パーク獅子吼


一里野 岩間山荘


"プラチナルート② パーク獅子吼ふれあい館 ~ 一里野 岩間山荘" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (06/02)

「延喜式神名帳」- by y&m (06/01)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)