石川県庁展望台

陽が落ちるのがすっかり早くなってきました。
久しぶりにお仕事で県庁に来ましたが、終業時間間際に滑り込みそそくさと用事を終わらせました。
窓から外を見るともう宵闇で暗くなっていました。そういえば、夕方から宵闇にかけて展望台に登ったことがなかったなあ(夜ならあるけど)、、、というわけで、帰りついでに最上階[19階)の展望台に登ってきました。夕方以降の宵闇に登るのは今年初めて^^;

石川県庁の展望台は地上80メートル。1~3月は午後7時までですが、通常は午後8時まで開放されています。
以前は夏季だけ8時まででしたが期間を延長したようです。
東西南北がガラスになっていて四方が眺められますし、周りに高い建築物が少ないので見晴らしも良いですから、隠れた夜景&デートスポットになっています。この日は平日の6時過ぎ喫茶コーナーに4人ほどいたけど、後は誰もおらず一人でゆっくり観られました。

宵闇の方が光が綺麗かもしれないですねえ。。暗闇より光が綺麗かもしれません。

まずは東方。。。。金沢駅・市街方面(PM17:29)
画像
画像


北方面。。。。。。。河北・津幡方面(PM17:30) ちょっとピンぼけになっちゃいました
画像
画像


西方面。。。。。。。金沢港方面(PM17:33)
画像
画像


南方面。。。。。。。金沢南・白山方面(PM17:35)
画像
画像


展望台ロビーは東・北・西には展示スペースになっています。現在は北陸写真展の入選作品展。拓本美術展。新幹線販促展示が行われていました。来週も児童絵画、統計グラフ、勤労者美術展などが開催されるそうです。たまには上まで登って目の保養をするのも良いかもしれません。
画像
画像


駐車場に戻ると、すっかり暗くなっていました。
画像
画像

画像
画像


旅行日 2014.10.23





"石川県庁展望台" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント