青海川駅

柏崎から米山大橋の手前の脇道を降りて行くと、谷底のような場所に「青海川」の集落があります。 皆さんは、このドラマを覚えているでしょうか? 「高校教師」 最終回エンディングで真田広之と桜井幸子が演じる二人が降り立った海が見えるプラットホームはここ「青海川駅」でした。 日本一海に近い駅で有名な「青海川駅」。無人駅ですがプラットホームからの夕陽は日本一と言われています。 こういうシチュエーションからTVドラマ「高校教師」など多くのドラマやドキュメンタリー・旅番組に紹介されています。 4年前(H19)の新潟県中越沖地震によって、駅舎や架線が崖崩れで埋まってしまい、大きな被害を受けましたが、駅舎もコンクリート造りとなって復活しています。4年前の地震後の悲惨な姿を直後に観ましたが、相当時間を要すると思いましたが、多くの人の努力で翌年の3月に駅の供用が再開されたそうです。 この駅の前後の「笠島」・「青海川」・「鯨波」の各海岸は新潟でも屈指の透明度の海水浴場になっており、夏にはホームから海水浴場を見ることもできます。訪れた日はシーズン前で海岸は漂着物で汚れていましたが、真夏に訪れると眩しい青い海が迎えてくれます。プラットホームからの眺めも良いですが、前述の海岸伝いに走る信越線もお薦めです。 この青海川集落には、もう一つ素晴らしい名所があります。 それがこの地に流れる谷根川(たんねがわ)。 けして大きな川ではないのですが、この川は鮭の遡上が観られるこ…

続きを読む

日本海フィッシャーマンズ・ケープ ~ 恋人岬 ~ 昭和懐物ランド 子供の時代館 (柏崎)

久しぶりに上越の嫁さんの実家に行くことになりました。 毎年、この時期には向こうから来ることが多かったのですが、今年はこちらから行くことになりました。 まあ、実際には「たまにはそっちからいらっしゃい!!それにお父さんの墓参りも2年もしてないでしょ!!」と、義母に嫁さんが厳命されたようです。我が家では一番の権力者の嫁さんも母親には勝てないんですよね。 今回は上越を通り越して、米山まで足を伸ばしてから行こうということで、朝早くに出発。ETC割引の最終土日で、みんな高速道に乗ったみたいで、国道は案外流れが良くてスムーズに通れました まず到着したのが「日本海フィッシャーマンズ・ケープ」 ここには4年ぶりです。前の時は新潟県中越沖地震のすぐ後だったので、ゆっくり観られなかった。この4年間で大きな被害を受けたここ米山・柏崎もみんなの努力で元の美しい風景が戻っています。元々、僕も昔から好きな場所で復活を待ち焦がれた一人でした。久しぶりの美風景が観られると期待してたんですが雨降りで 同じく地震で大変だと思いますが、東北も復興が果たされることを願っています。 このNFCは鮮魚センター・シーポートミュージアム・ホテル・レストランなどが揃っていて多くの人が集まってきます。僕もお土産はここ…

続きを読む

十日町 小嶋屋和亭 へぎそば

さてイベントも無事終了して、帰りの道は来たときと同じく253号線で戻ることにしました こちらに来る前から楽しみにしていたのが「へぎそば」「松代そば」だったんですよ。十日町の小嶋屋か松代の善屋。どちらかにしようと思っていたんです。 10年くらい前に食べた味が忘れられずに居たんですが、まっきーさんの日記を見たときに、機会があったら絶対行こうと決めていたんです。 念願が適ってしまいました 小嶋屋和亭(こじまや なごみてい) 六日町からの帰り道、夕食に寄ったのがここです 本当は本店に行くつもりだったのですが、久しぶり過ぎて曲がる交差点を通り越してしまい、こちらの和亭(なごみてい)の方になってしまいました。十日町もしばらく振りにきたらバイパスに大きな郊外店が増えていて明るいのにはびっくり 新潟のスーパーとしてはお馴染みの「原信(はらしん)」の駐車場内にあります。建物は白壁と黒板のモノトーンの古民家風の造り。中に入ると太い木材の梁と柱があり、入口と店内の広さのギャップには少々驚きました。 座席は仕切られていて、名前の通りなごやんだ雰囲気があります。 店員さんも新潟特有のおっとりした…

続きを読む

六日町 長尾政景墓所 ~ 坂戸城 BASARAイベント

前回の日記を書いてすぐ、車に飛び乗ってだったのですが もちろん、新潟の山道も走るので、タイヤはスタッドレスに替えてしまいました。しかし、雪には一切あわずタイヤを減らしただけでしたね。去年(H20)はこの日から積もったんですけど 上越から国道8号線を右折して、253号線の松代経由という初めての道を通るということで、時間に余裕を持って走って行ったんですが 予想通り、早く着きすぎていました ということで、車の中で3時間ほど 久しぶりに車で寝ると節々が痛いですねぇそれに、10分ごとに眼が覚めちゃうし 車を停めていたのは、六日町IC横のジャスコの駐車場。外が明るくなって外に出ると、東に坂戸山が大きく観えます。 夜だと景色は解りにくいけれど、明るくなると違う土地に来たんだなぁ。と実感しますねぇ。 車の外で、のんびりと煙草をふかしていたら、出発以来コンビニに寄ったとき以外寝ていた二人も起きてきました。それにしても、我が家の二人はどこでも熟睡する特技を持っていて、羨ましいかぎり さて、なぜにこんなに急な六日町行きになっ…

続きを読む

昭和懐物ランド こどもの時代館

フィッシャーマンケープの出入口から道路を挟んだ道を山に登って行くと、何にもなくて不安に感じますが。。登りきると「こどもの時代館」があります。 今回、ここまで来た第一目的はここだったのです。 元々、この建物は「柏崎水産物会館」を改造して「空想秘密基地 こどもの時代館」としてオープンしました。コレクター達には垂涎の物が並んでいましたが、4年前の地震で一部のコレクションが壊れたりしたため、コレクションの引揚などで衰退しかけたんですが、平成20年にリニューアルして「昭和懐物ランド 子供の時代館」となりました。基地の時よりマニアックさは減りましたが、コレクションは充実しています。以前は男の子の物が多かったんですが、現在は女の子の物もだいぶ増えています。夫婦で見るのもお奨めです。 ゴジラ・ガメラ・大魔神・ウルトラマン・ガンダム。。。。 好敵手たちも満載^^ ヘドラー・ギロン・バラゴン・キングギドラ・もういっぱいいます。ソフビにガンプラ。ガンダムのバズーカまで。ついでに地元作家のジオラマまで 女の子むけのリカちゃん・ジェニーちゃん・キティ・アラレちゃんetc 他にもシングルレコードがずらずらヒットパレード。。。 昭和に子供時代を過ごした人達にはあれを持ってた、あれが欲しかったが蘇る場所です。 売店にも懐かしい物がいっぱい。おもちゃやガンプラから駄菓子まで。 自販機もコカコーラの瓶に徹底しています。ついでに懐かしの白黒ブロマイドまで売ってました^^嫁さんが若かりし頃の真田広之のを…

続きを読む

柏崎・恋人岬 米山福浦八景自然公園

NFCのシーポートミュージアムの前を登って奥に向かうと「米山福浦八景自然公園」になります。海岸に降りると蝙蝠が多く住む猩々洞なんていうのもあるんですが、「恋人岬」とも呼ばれています。 この岬に作られた柵に二人でハートの鍵を架けると、将来幸せになれるの謳い文句で多くの男女が訪れています。その数も凄い数です。 恋人岬と云えば伊豆の恋人岬が有名ですが、ここの恋人岬も徐々に名前が売れてきています。グアムの恋人岬とも姉妹提携を結んでいるそうです。 元々は「佐渡情話」の舞台がここ青海川なのです。佐渡に住むお弁(浪曲では、お光)がたらい舟で通ったのが、ここ藤吉(浪曲では番作)が住む青海川です。そして、お弁が打ち上げられたのがここから遠目に見える「お弁の滝」です。滝に関しては青海川駅から見た方が良く見えます。 とにかく「佐渡情話」にちなんで「恋人岬」として打ち出したんです。 恋人や夫婦で来られるときは夏に来ることをお奨めします。 日本海は夏は真っ青で美しいですし、ここからの海岸線の風景は素晴らしいですよ。冬場は逆に土色の海と波が荒々しくロマンチックは一切なくなりますから。 恋人岬    http://www.koibitomisaki-niigata.jp/ 佐渡情話   http://lib.city.kashiwazaki.niigata.jp/siraberu/sirabe/oben_toukiti.htm   旅行日 2011.6.18

続きを読む

日本海フィッシャーマンズケープ ミュージシャン人形館

柏崎には県内でも昔から多くの収集家が存在しました。それもなかなか個性にとんだものが存在します。柏崎市街から米山方向にかけて国道8号線沿いにバラエティに富んだ10館があります。別名「柏崎コレクションロード」と呼ばれています。 米山IC近くにある「日本海フィッシャーマンズケープ」にも、2つのコレクション館があります。 ひとつが実際に使われた船具を展示する「シーポートミュージアム」 入場料は無料で多くの洋式の船具が置かれています。ただ中心は売店がメインになっていて海関係のお土産が売られています。今回はチラ見で。。 もう一つが「ミュージシャン人形館」。こちらは入場料200円。 約2000体の人形が展示されています。その一つ一つが楽器を持った人形や歌手の人形達です。木彫り・磁器・金属・紙人形が国内外から収集されたものです。 大きいものは等身大の物から個体が1、2センチのオーケストラ人形までいろいろな音楽ジャンルの人形が並んでいます。 中にはファン垂涎のビートルズ人形、宮廷人形、ディズニーキャラクターまであります。 この内にいると、いろいろな音楽や歌声が聞こえてくるような気がします。それにしても、よく集めたもんですねえ。 日本海フィッシャーマンズケープはコレクション館の他にも、ホテル・レストラン、海山物を売る鮮魚センターなど食事やお土産選びにもなかなか良い場所です。更に奥に進むと米山福浦八景県立自然公園になりますが別名・恋人岬に出られます。ここからの海岸線は素晴らしい景色…

続きを読む

青海川駅

日本一海に近い駅で有名な「青海川駅」。無人駅ですがプラットホームからの夕陽は日本一と言われています。 こういうシチュエーションからTVドラマ「高校教師」など多くのドラマやドキュメンタリー・旅番組に紹介されています。 4年前の新潟県中越沖地震によって、駅舎や架線ががけ崩れで埋まってしまい大きな被害を受けましたが、駅舎もコンクリート造りとなって復活しています。4年前の地震後の悲惨な姿を直後に観ましたが、相当時間を要すると思いましたが、多くの人の努力で翌年の3月に駅の供用が再開されたそうです。 この駅の前後の「笠島」・「青海川」・「鯨波」の各海岸は新潟でも屈指の透明度の海水浴場になっており、夏にはホームから海水浴場を見ることもできます。訪れた日はシーズン前で海岸は漂着物で汚れていましたが、真夏に訪れると眩しい青い海が迎えてくれます。 プラットホームからの眺めも良いですが、前述の海岸伝いに走る信越線もお薦めです。また、近くを流れる小さな川の「谷根川」は鮭が遡上する川としても有名で11月中旬からが見頃です。 谷根川の小さな橋上から上を見上げると、米山大橋の美しい赤の鉄橋も周りの緑や空と相まって美しい場所です。それにしても、あんな高いところを走ってきたんですねえ@@ 旅行日 2011.6.18

続きを読む

小嶋屋和亭(こじまや なごみてい) へぎそば

六日町からの帰り道、夕食に寄ったのがここです。 帰りにはここに寄ると決めていたお店です。本当は本店に行くつもりだったのですが、久しぶり過ぎて曲がる交差点を通り越してしまい、こちらの和亭の方になってしまいました。十日町もしばらく振りにきたらバイパスに大きな郊外店が増えていて明るいのにはびっくり@@ 新潟のスーパーとしてはお馴染みの「原信(はらしん)」の駐車場内にあります。建物は白壁と黒板のモノトーンの古民家風の造りです。中に入ると太い木材の梁と柱があり、店内の広さには少々驚きました。 座席は仕切られていて、名前の通りなごやんだ雰囲気があります。 店員さんも新潟特有のおっとりした可愛い方でした。 へぎそばのへぎは木の器のことです。 十日町・六日町・松代の蕎麦は布海苔をつなぎに使っていることで有名です。十割蕎麦に比べると少し白っぽい色になりますが、独特のつるっとした喉越しと弾力のある腰があります。一度食べるとやみつきになる味わいです。元々、布海苔を使う蕎麦の元祖がこの小嶋屋さんです。ここから、松代や六日町にも広がって行ったそうです。ここのお蕎麦のよいところは、へぎの上に載るお蕎麦が一口分ずつ手振りで載せられています。 とても作り手の心が感じられるものです。 久しぶりに食べましたが、美味しかったー^^ また食べに来たい味です。それから、お蕎麦も美味しいですが、舞茸の天婦羅もおすすめです。 さくさくした天婦羅の揚げですが、大きさも味もお奨めです。 越後十日町 小嶋屋 …

続きを読む

坂戸城址

坂戸城は上田荘・長尾氏の居城でした。 上杉家の移封と共に堀氏が入りました。 標高634mの山頂に本丸などがありますが、使用されるのは戦闘時のみで、平素は麓に館や長屋が築かれていてそこで政治や生活をとっていたようです。現在は登ってみると城という印象は受けませんが、館跡の石垣などに面影があります。 坂戸城は関東と越後を繋ぐ中継点にあたり、関東の軍勢の攻撃目標にされました。御館の乱の北条軍、本能寺の変前の滝川一益、 天嶮に恵まれた城でその度に持ちこたえています。 堀氏が移封後廃城となりましたが、上杉景勝・直江兼続の故郷の城として人気が高く、6/30山開き後は多くのハイキング客が訪れています。 ちなみに、NHKの「天地人」のオープニングで、与六と泉沢が武田勢から逃れ、馬で疾走するシーンはここで撮影されたものだそうです。 旅行日 2009.12.6

続きを読む

龍言寺跡 長尾政景墓所

長尾政景は、上杉景勝の実父です。 元々、越後の守護代家の長尾氏は、春日山、上田、栃尾などに分かれていました。守護代は春日山の長尾能定・為義・晴景・景虎と続いていましたが、政景の上田長尾家は外戚として、重要な位置を占めていました。 晴景・景虎(謙信)の姉妹の仙桃院を正室にしていたことでも、重要な位置にいたようです。謙信の引退を引き止めたり、川中島の際には春日山城の城代を務めたりしています。 38歳の若さで亡くなっていますが、野尻池(鐘淵公園)の舟遊びの際に溺死したと言われています。謙信の軍師として有名な宇佐美定満に依る謀殺という説が有力です。地位と権力の進捗を恐れたともいわれています。 ちなみに宇佐美定満も同じ場所で同時に溺死しており、宇佐美家はこの後断絶しています。 龍言寺は景勝が、政景の菩提寺として建立したものですが、米沢に移封の際、一緒に移されています。 その寺跡の奥の山裾にあるのが政景の墓所です。 案内に沿って登ると墓石がありますが、これは地元の愛好会が建てた物。 その裏側にある石碑が、政景の碑と言われています。刻まれた文字に名があるそうです。本通りからだいぶ奥に入った位置にありますが、静かな森の悠久に触れるのも良いかもしれません。 入口にある上田長尾家当主の歴代墓や直江兼続の墓は観光用に後で作られたご愛嬌ですが^^; 古い歴史を知るには良いかも^^; 旅行日 2009.12.6

続きを読む

雲洞庵

天地人ですっかり有名になってしまった    「こんなとこ来とうはなかった」雲洞庵 現在は、すっかり観光地と化してしまいましたが、元々は藤原氏の尼寺として開祖されたものです。藤原房前(鎌足の孫、不比等の子)が庵を開いた母親の菩提を弔うための尼寺でした。養老元年701年創建。 その後、関東管領・上杉憲実が禅寺として再興、曹洞宗の寺です。 曹洞宗の寺特有の山門・赤門を有し、杉木立の中に質実剛健な建物がたたずんでいます。禅道場・本堂も趣ぶかいものがあります。 景勝と兼続が幼少時ここで学んだといわれています。 ちなみに、NHKで饅頭をうまそうに食べている住職が、当時の住職・通天存達。景勝のお父さん政景の兄、つまり伯父さんに当たります。 宝物殿には、上杉謙信・武田信玄の書簡、憲実の茶釜、景勝の天目茶碗など多くの展示があります。中には、楠木正成の遺言状とか怪獣の頭骨などという眉唾物もありますが、、、、 本物ならば、国宝級のものがたくさん展示されています。 でも、保存展示がちとずさんで、う~むとなってしまいます。 もう少し、大事に保存しないと、と変な心配をしてしまいました。 雲洞庵   http://www.untouan.com/ デジカメが壊れて画像が消滅、携帯で撮った物が一部あったので。。。哀 旅行日 2009.12.6 六日町温泉 旬彩の庄 ホテル坂戸城楽天トラベル 2009年NHK大河ドラマ直江兼続公戦国武将生誕の地の坂戸山麓の和風…

続きを読む

最近のコメント

「金谷出丸 南面」- by つとつと (12/08)

「金谷出丸 南面」- by つとつと (12/08)

「金谷出丸 南面」- by つとつと (12/08)

「金谷出丸 南面」- by 藍上雄 (12/08)

「金谷出丸 南面」- by tor (12/08)