一乗滝 佐々木小次郎

一乗谷の上城戸を越えて、足利義昭が滞在した御所・安養寺址を左に見て、一乗谷の町を左折、山の方に行くと一乗滝があります。 一乗滝は白山開山の泰澄上人が開いたと云われています。 滝の上には不動明王を祀った白滝神社を置いたそうです。 この滝を一躍有名にしたのは佐々木小次郎。 佐々木小次郎は巌流として、宮本武蔵と舟島で対決した剣客です。 佐々木小次郎の得意技「燕返し」。これを編み出した場所がこの滝だと云われています。NHKの大河ドラマ「武蔵」のロケも行われました。 熊本藩士の書いた「二天記」には、「越前国宇坂庄浄教寺村の産」と書かれています。現在の福井市浄教寺町。一乗谷の南隣の村です。 一乗小学校の近くにあった中条流の富田勢源道場に幼い頃から家人・門人として入っていたそうです。 滝の歩道の入り口に佐々木小次郎の像があります。 昔、トリビアの泉という番組で「みのもんたにそっくり」と出ましたが、あんまり点数は出なかったですね。実際、誰かに似てるとは思いますがみのさんじゃないと思います。 佐々木小次郎の生年・誕生地・遍歴には諸説があるんですが、敗者の悲劇と歴史のロマンですね。 旅行日 2010.11.07

続きを読む

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)

「延喜式神名帳」- by ミクミティ (05/26)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/26)