東香山 大乗寺

以前紹介した、藩主前田家の墓所がある金沢最大の墓地「野田山墓地
http://72469241.at.webry.info/201208/article_20.html

その野田山墓地の西南側にあるのが「東香山 大乗寺」
元々は野々市に富樫家が真言宗の寺として1263年に創建しました。
その後、1283年に曹洞宗として開山されましたが、その後、戦乱に巻き込まれ金沢の此花町に、
画像
画像
そして前田家の家老職の本多家の菩提寺として元禄時代にこの地に移されました。本多家の開祖は本多政重。天地人の直江兼次の養子となっていた人です。養子の後は各地を放浪、最後に前田家に仕え5万石という家臣では最大の領地を有していました。下手な大名より大身の家老の力が伺える寺の規模です。
画像

寺の横の墓地内に本多家の墓所があります。また、この寺域の墓所内には能登の大名だった畠山家の墓所もあります。他にも明治4年に日本で最後の敵討ちの12義士の墓もあります。野田山や大乗寺の墓地には、歴史的に貴重な人の墓があり、お墓めぐりをするだけでも相当の労力と発見があります。
画像

「大乗寺」は、現在は曹洞宗の専門僧堂、鶴見本山・永平寺・総持寺祖院と並んで、修行道場としての役割を果たしていて20余名の修行僧が奉仕・修行に励んでいます。真冬に金沢市内の道や各家を托鉢して回る「寒行托鉢」は金沢の風物詩になっています。
画像

毎日、午前4:30、日曜の午後1:30より座禅会が催されています。
一般の人の参加も受けているので、座禅を組んで精神統一・無我の境地の体験もできます。3泊4日の宿泊修行も受け付けています。

修行といえば、周防監督・本木雅弘主演の「ファンシーダンス」のロケ地がこのお寺です。面白い映画でした。本木雅弘主演の「遊びの時間は終わらない」「しこ踏んじゃった」とこの作品は僕の好きな映画です。

http://www.daijoji.or.jp/index.html

旅行日 2009.9.13

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 洞谷山 永光寺(どうこくさん ようこうじ) ①
  • Excerpt: 金沢方向から国道159号線を七尾方向に走って、白鳥が飛来することで邑知潟(おうちがた)のある邑知を過ぎると右手に「五老峯 永光寺」という大きな看板と石柱の門があります。そこを右折して山の方にしばらく登..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2013-08-27 20:56
  • 玉龍寺 (前田対馬守家菩提寺・墓所)
  • Excerpt: 加賀藩では人持組頭として1万石以上の所領を受け、家老として藩政に常時参画する資格を持つ一門衆・重臣の家系を別名で加賀八家と呼んでいました。他藩の年寄役に当りますが、所領を見ても解るように、外様陪臣とは..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2016-07-10 22:22
  • 大乗寺丘陵公園
  • Excerpt: ゴールデンウィークの真っ只中の貴重な平日 やっとこ、仕事のめどがつき始めた上天気のこの日 北金沢から小立野のお客さんを廻った帰り道、山側バイパスを通っての帰り道に立ち寄ったのが大乗寺丘陵公園。加..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2018-05-30 16:05
  • 御誕生寺
  • Excerpt: 毎年この時期は忙しいのですが、その分遠出が出来ず、ストレスをためまくる僕。 そういう時には仕事に眼をつむって、ひたすら遠くに逃避ドライブが発散方法。。ただその分、仕事をためるので後で四苦八苦。。そう..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2019-03-10 17:58
  • 富樫家~押野後藤家
  • Excerpt: 平安中後期から戦国後期まで加賀国武士団の有力者の筆頭とされたのが、富樫氏でした。 野々市町小史の略系図によれば、藤原北家・藤原房前の五男・魚名の流れで鎮守府将軍・藤原利仁を祖にすると称しています。藤..
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2019-06-19 12:43

最近のコメント