芋掘り藤五郎神社

だいぶ前に書いたぐるなびの食日記から転記したものです。(2008.3.27)


この日、仕事で金沢市の富樫にある保育園に行って来ました。園庭の桜も満開で綺麗でしたねぇ。
ここに来ると、いつもお茶菓子を包んでくれるんですよ。心優しい園長先生と主任先生に感謝感謝です。

時々ですが、お客さんから頂き物をするんですが、何度何を頂いても嬉しい物ですねぇ。先日も鶴来のお客さんから初掘りの竹の子を5本も頂いて感謝感激しましたもん。写真を撮り忘れて残念。でも美味しく頂きました。おっと脱線しちゃいました。

この日、頂いたのはこれです。
画像
画像

画像画像

この中で、マロンパイは能登に住んだことのある人は、みんな知ってる名物・お土産品です。お届けや進物に良く使われています。輪島のお菓子なんですよ。懐かしいーーー 「ロンシャンイトウ」という輪島市の河井町にあるんです。以前、七尾に居た頃、買った事があるんですよ。

さて、保育園での用事も済みまして、時間に余裕が出来るとついつい寄り道をしたくなる僕なのです。そこで向かったのが山科の山の上、山の上といっても、住宅地のひとつなんですが、高台の場所なんですよ。金沢の町が眺められるんです。一息入れるには格好の場所
画像
             

先日、金沢の兼六園にマリちゃんママさんやKei777さんが来ていましたが、その兼六園内に「金城霊沢(きんじようれいたく)」という場所があります。そこが金沢の名の由来なんです。

昔々、ここに住んでいた山芋掘りの籐五郎が奥さんと芋を掘って洗ったら金だったという伝承があって、洗った場所が「金城霊沢」なんです。
詳しい物語を知りたい人は→ 「芋掘り長者」  http://www3.omisebatake-isico.com/blog/2005/07/40.html

で、この籐五郎を祀ったのがこの「芋掘り籐五郎神社」なんです。
画像
画像

ここには、籐五郎が鍬をかけたという松もあるんですがね。
これは2代目なんです。なんでも松の下に金があるなんて噂が出て、掘返して腐らせちゃったそうなんです酷い話です
画像
             

さて、休憩も得てリフレッシュ 次の仕事に

そうそう、神社の前の道端に綺麗な黄色い花が咲いていました
画像


旅行日 2008.3.27

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)

「延喜式神名帳」- by ミクミティ (05/26)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/26)