ソースかつ丼 ヨーロッパ軒総本店

この日、ファミマでこんなものを見つけました
画像
画像
画像
福井名産「ソースかつ丼」です。福井県で「かつ丼」と頼めばこれが出てきます。福井以外の人が想像する「かつ丼」は「玉子かつ丼」と言わねばなりません。
しかしご飯はまあまあだし、味も不味くはないんだけど、とんかつが薄いこれじゃハムかつ丼だよ
本物はもっと凄くて、美味しいのだ









以前の日記のかつ丼も凄いけど、その時に食べ損ねた「ヨーロッパ軒総本店」をご紹介します。その後何回か行っていたんですが、一番近日だったのは。。。。。そうこの日でしたね

ヨーロッパ軒」の創業は大正2年東京の早稲田の鶴巻町だそうです。
関東大震災で福井県に疎開移転して、現在の本店の場所に開業したそうです。その後、創業者は味付けや作り方を独占せず、暖簾分けしたり、まねする食堂も増え福井ではすっかり定着してしまったそうです。

建物も古いまま、中に入っても普通の食堂に見えますが、、、、、レンガ色の建物が特徴です。そして、福井市の繁華街?片町通りにあります。
画像
画像

この日は、用事があって嫁さんと福井まで行った時に寄りました
嫁さんは、本店に入ったのは初めてで、あまりに普通の食堂風景に
「噂には聞いていたけど、、、、」と言いつつ注文
「支店の方がみんな立派なんだね。」  たしかに

でも、ここの本店のかつ丼が、僕としては福井の中で一番食べ易くて美味しいと思っているのですよ。
それと何といっても、どんぶりが陶器なのがうれしい
この日、僕が注文したのは「三種盛スペシャルかつ丼」+セツト
画像
画像

画像
画像

カツとエビフライそしてメンチカツが載っています。むふっ美味しそうでしょ ちなみにソースは同店特製ウスターソース。ソース特有の鼻につく匂いをまろやかに抑えています。ソースも店で売っていますよ。嫁さんは普通のかつ丼、かつ丼はカツが3枚載ってます。

食べ終わって、どんぶりを覗くとこんな文字が出てきます。
画像

ごちそうさまでした

やっぱり、コンビニのよりこっちが良かった。。。。と、つくづく思う僕でした

そうそう、お持ち帰りもできるんでした。
娘へのお土産にはこんな感じで家に帰って渡したら、喜んでチンしてました
画像
画像


先に書いた以前の日記の凄いソースかつ丼は

あわら市の金津の近くの「とんかつの十阡萬
画像

           
                    ロースカツ丼セット(越前ソバ付き)
画像


                    嫁さんと娘は、ソースカツ丼とおろしそばのセット
画像


この店の特徴なんですが、とんかつの大きさが並じゃなく大きいんです
観光客も入るけど、駐車場が広いのでトラックやトレーラーの運転手も多いそうです。ということで、ボリューム満点で加賀・福井では結構隠れた人気店なのです。あと、イセエビのてんぷらもやってます(4.400円)。店内も懐かしい名所の提灯や暖簾がたくさん。。。けして御洒落なんてお世辞にも云えませんが、野趣と食欲を求める人にはお奨めですよ。蛇足ですが、付け足しについている越前ソバがホント美味しいです。

日記日 2009.01.14

ヨーロッパ軒総本店

とんかつの十阡萬

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 羽二重餅の古里
  • Excerpt: 永平寺から大野バイパスに戻ると、バイパス沿いに「羽二重餅の古里」があって寄り道しました。 実を言うと、ここの存在は知りませんでした。
  • Weblog: つとつとのブログ
  • Tracked: 2013-02-03 16:04

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (06/02)

「延喜式神名帳」- by y&m (06/01)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)