白米千枚田

遅れてしまいましたが、皆様、明けましておめでとうございます本年もよろしくお願いいたします

昨年は、年末にひいた風邪をこじらせて、完璧な寝正月で年末を含んで約一週間、布団の中で過ごしたのを思い出します。おかげで、20数年ぶりに初詣にも行かずでした。。。更にぶり返しや体調不良で半年近く苦しんで、仕事以外はほとんど大人しくしていました

新年を迎えてみると、嫁さんが参が日は仕事で昼間は不在、娘も自分の趣味でお出掛け、TVの駅伝を観ながらのんびり書類整理や部屋にたまった紙の分類で過ごしていましたが、すっかり出不精で部屋に籠っておりました。けっこういらない書類やパンフレット類が出てきますが、懐かしい物も多くついつい見入ってしまって、遅々として進みませんでした。。

昨年、初詣をしなかったこともあって、今年はなんとなく一人で出かける気にもならず、自堕落に籠った状態で食っちゃ寝の世界に埋没していました
まあ、元々が混雑した場所が嫌いで、毎年初詣は4.5日にしていたんですから、たいして例年と変わらない感じなんですがねただ、今年は参が日に土日が絡んで、4日から仕事始め。例年よりお正月気分が薄く感じます。
4日の仕事始めで夕方近くに家に帰って、休日の二人を連れて初詣に行こうと思ったのですが、今度は我が家の女性陣が「今冬は花粉か何かが飛んでいて、外へ行くのは嫌やお父さん、三日ものんびりしたから良いじゃん」。。。そこを突かれると辛いところ
とはいえ、そこは我儘な僕に引っ張り出されて、初詣は無しにして初ドライブという折衷案に落ち着きました。

昨年、病中で仕事以外は引き籠りで、鬱屈が爆発して一人家を飛び出して、長躯行ったのが輪島の白米千枚田
素晴らしい光景に感動しながらも、期間中には二人を連れて行けなかったので、ちょうど時間的にも時季的にも良い機会でしたから。。 昨年(H27.2.11)のブログ

昨年は点灯前からでしたが、なにせ体調悪い中、寒風に耐えられず、1時間足らずで退散してしまいましたから、1色しか観られなかったので、今回は少し時間をずらして18:30に到着
ポケットパークの駐車場は混んでいるかなと思いましたが、案外に空いていてのんびり観ることが出来ました。
なんといっても、暖冬でこの日は暖かくて、前回のように震えあがる様な寒さもなく、海辺で空気も澄んでいて、嫁さんも娘も すっかり、出るまでのご機嫌斜めも解消されて良かった良かった
                          夏の白米千枚田(H20.8撮影)
画像

夏の昼間の千枚田は、崖面に配された多段式の田圃の光景が美しいのですが冬は寒々しい感じです。雪が積もっていれば雰囲気が違う美しさがあるんですが、雪がないと枯れた草木で寂しい感じになってしまいます。

ところがここ6.7年くらいですが、冬の期間に太陽光蓄電のLEDイルミネーションを配するようになりました。
年々、光点の数を増やして、現在は約21,000個のきらめくLEDが棚田の畦道に配されています。ペットボタルと呼ばれるペットボトルを逆さまにしたようなランプが使われていて光が揺らめくようになっており、30分ごとに色が変わり幻想的な雰囲気を出しています。空気が澄んでいて光も綺麗に観えるのも好条件
画像
画像

能登半島は冬のイメージが強いのです。荒波の日本海、波の華、曽々木海岸の吹上げの滝(垂水の滝)。朝ドラの「まれ」で知られるようになりましたが、海風から家屋を防ぐ間垣。いずれも冬のイメージを強く感じさせます。また、冬の食材も地元ならではのものも多くあります。
実際に奥能登の冬は、強風と荒波が強く、厳しいものがあります。確かにイメージには適しますが、冬場の観光としては厳しすぎると思います。奥能登に向かう中能登は雪が多く、遠出には躊躇するものがあります。このため、冬の能登半島は傷心の一人旅のイメージが付いて回るわけです。カップルや家族連れが少ない。。
画像画像
夏は観光客も多いのですが、本来の本番と云える冬場はこの厳しすぎる季節感に観光客が激減してしまう悩みが地元にはありました。このイメージ払しょくを地元が狙ったのが、千枚田のイルミネーションなのです。点灯期間も徐々に延長され、今冬は10/10~3/13になっています。
画像
画像
画像
クリスマス・バレンタインには特別イベントも開催され、年々その存在が認知されてきています。
寒風の吹く断崖地帯ですが、今冬は暖冬傾向で、畦道を歩くにも向いている絶好機。お奨めですよこの後、寒気が来るかもという予想ですが、それはそれで光が綺麗に観える昼の明るい畦道はロマンチックには程遠いけれど、夜のイルミの畦道はロマンチック感ばっちりですよ。
イベント情報は 輪島観光協会のHPに詳細が載っています。  
輪島観光協会HP
千枚田イルミイベントチラシ

千枚田のイルミネーションです。時間で色が変わっています。
18:30~到着時
画像
画像
画像
画像
画像

18:40~~
画像
画像
画像
画像
画像

19:00~~
画像
画像

19:30~~
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


旅行日 2016.01.04




こしひかり「棚田米」5kg 【千枚田】【奥能登棚田米】
加賀屋 楽天市場店
奥能登2市2町の棚田で生産されたコメの統一ブランドが誕生しました。奥能登の4JAが スクラムを組み、


楽天市場 by こしひかり「棚田米」5kg 【千枚田】【奥能登棚田米】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"白米千枚田" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

「延喜式神名帳」- by つとつと (06/02)

「延喜式神名帳」- by y&m (06/01)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/28)

「延喜式神名帳」- by 藍上雄 (05/28)

「延喜式神名帳」- by つとつと (05/27)